藍坊主 | 6月
0
archive,date,eltd-core-1.0.3,ajax_fade,page_not_loaded,,borderland-ver-1.4, vertical_menu_background_opacity, vertical_menu_with_scroll,smooth_scroll,paspartu_enabled,paspartu_on_top_fixed,paspartu_on_bottom_fixed,wpb-js-composer js-comp-ver-4.5.3,vc_responsive

6月 2005

アラベスク。

世界中の人間達を、地上をひっくり返して一箇所に集めるというわけのわからないゲームをひたすら焦りながらやり、「酸素だけ白く染めれば肺がのびのび膨らんでゆっくりとしぼむ。」という意味不明なフレーズを何度も頭の中でリピートしたり、ハエの大群がセミの王様と仁義なく戦う映像にうなされたり、

数日前、高熱が出たとき、感覚が尖りすぎて強制白昼夢の連続でした。

ロックアイスを枕にして、伸びゆく触角をしまうのに躍起でしたよ。

熱出すと、頭おかしくなりますよね。

布団が鉱山に見えたり、天井が滝に見えたり。。。

 

体調管理気をつけます。。

 

明日からまたツアーよろしくでーす。

 

YES.airbug/HOZZY

タイカレー食いたい夜。

眠れないのでビートルズの「ハローグッバイ」を本気で歌った。

幸い今夜は事務所泊まりなので音量気にせずハローハロー。

5回か6回歌ったら飽きてきたのでニルヴァーナの「スメルズライクアティーンズスピリット」を独りテンション激上げでアコギ一本、首振って白目を剥いて汗だらだらになるまで踊った。自分と夜の距離がどんどん離れていくよー、ギターと声の残響余韻が寂しく部屋を支配するよー。

疲れたのでジョビンの「イパネマの娘」を適当な歌詞とコード思い出しながらゆっくり歌いました。

その後「追伸、僕は願う」と「水に似た感情」を歌って、スピッツの「チェリー」、イエモンの「ジャム」、長渕の「乾杯」、ビートルズの「イエスタデイ」、「ヘイジュード」、「マジカルミステリーツアー」を歌って、ユーミンの「ルージュの伝言」、「あなたに会いたい」、「やさしさに包まれたなら」、ラストに「卒業写真」を歌ったら、眠気が完全に吹っ飛んでしまった。

どうしよう。

てな感じで今コレ書いてます。

もう3時じゃねーか。

YES.GREENGREEN/HOZZY

ステラ行きたかった。

日付代わり昨日は濃ゆい一日だった。

ハッピーバースデイ!

ドアを開けたそばからドラムンベースが流れててお酢の匂いと雨の匂いが漂っていた。うーん、その時点でテンション上がりましたよ。寿司うまかった。センキュー。

「LOVE&PEACEが底辺にあれば問題ない。」とHEROは言ったけど確かにそうですな。とても難しい事だけど心にとどめておきます。なんか今思い出した。

ギブミーサムダスカッチ!

 

そんなこんなで東京から戻った後、急にドライブがしたくなって車に乗り込んだら自分の意思とは関係なく流れる流れる。

気づいたら山梨県は山中湖に来ていました。

ボートが揺れているのを半刻ほど眺めていたら、腹の虫がキュイーンと鳴き始めたので湖のほとりにあるファミレスにて一服。

オムライスとオニオンスープを注文して、ぼんやりしていたら隣の席のカップルの会話がふいに耳に飛び込んできた。

「君は天使で悪魔だよ。僕をどうしようって言うんだ。。。」

「ひどいこと言うのね。」

「もうここらで終わりにしないと気が狂いそうだ。」

「勝手なこと言わないでよ、私はあんたの事を思って言っただけじゃない!」

天使で悪魔。これマジで言ってました。女もそこ突っ込めよ。血液が逆流するかと思った。

ボサノバが流れてて、窓から湖が望めて、壁にかかってる絵もなんだか非日常的に感じられて、自分が小説の世界の一部になったような感覚を味わいました。

盗み聞きは良くないけど、俺だって聞きたくて聞いたんじゃない。とりあえずあのカップルがこの先どうなっていくのか知ったこっちゃねーけど、何か知らんがうまくいくのを願っときます。

しかし男はロマンチストだった。負けた。あー。

 

ユーミンの「海を見ていた午後」を何回もリピートしながら246に乗って帰ってきました。山手のドルフィン。静かなレストラン。

 

YES. Lily Chou-Chou/HOZZY

弓と矢と石と魔女。

ツアーとりあえず出だし2連ちゃん終了しました。

また一週間位ライブないので一旦東京にリターン。

約一ヶ月ぶりのライブ、郡山、仙台ともに最高に気持ちよかったです。

センキュー。また会いましょう。

やっぱライブはおもしれーな。

 

郡山では「飛ぶ三角形」、仙台では「わさび」、ライブ中に頭の中に焼きついたこの二つの画と匂い。

今回のツアーはおもしろくなりそうだぜ。ふふふのふ。

ライブ中にイメージが浮かぶのは俺にとってなんだか良い傾向な気がするので、次のライブでどんなのが飛び出してくるのか楽しみであります。忘れないようにメモっとこう。YES>>>

 

PESTティーシャツできました。会場限定販売なのでライブ来て是非手に入れてください。

ちなみに「YES.PEST!」の意味なんですが、皆様それぞれで決めてくれ。

俺はライブで「意味なんてねー!」と言いましたが、実は大きな意味があります笑。でもそれはいえません。言うべきではない。

俺にとって意味があるけどこの意味は他の人とはリンクしない。

「YES.PEST!」は単なる入れ物。

愛、自由、憎しみ、悲哀、喜び、野望、友情、怒り、etc…なんでもいいから感情をぶち込んでしかるべき時に叫ぶ!そう。

そういう意味で、意味が固定的じゃないフレーズがこの世に存在してもいいんじゃないかと思うのです。

ライブは性別も年齢も社会的地位も国籍も関係ない。

フリーダムな場所だからフリーダムなフレーズが一番しっくりくる!うむむ!

個人的な感情を「YES.PEST!」で発散してください。

それがライブ会場だったらきっと俺とあなたはより繋がれるはずだ笑。

 

サッカー勝つかな。

 

YES.japan!/HOZZY