11月 2006

北海道四日間のイメージ。

「ライオネルさん、ここはどこですか?」
「はじっこだ。」
「このさきには何があるんですか?」
「はじっこのはじっこだ。」
「ふーん。じゃあ僕は、はじっこのはじっこのはじっこに行きたいです。」
「真ん中もわからないのにか。」
「真ん中がわからないからです。」

そしてししゃもが雪山で海風に飛ばされながら風車を通り抜けて湯気のなかに消えていった。ムックリが響くころ塩の花が太陽に輝いて仙人たちは笑って雨を降らせました。

yes.yumechika!/hozzy