11月 2013

計測器が4台壊れた日。

新しく作ってる曲をイメージ通りにデモにしていこうとしたらマジうまくいかねー。
PCの中の音って滲まなくてむかつく。

その作業をデジタルでやる技量がまだないから、現品を作っちまおうとデモ作りがたびたび中断する。

アナログで解決した方が解りやすい。
ただ時間がかかる。

駅までの道の間や、電車乗ってる間や、トイレに入っている間は、いつも頭の中で回路図を思い浮かべて、アレコレ部品をずらしてる。
計算は全部アイホンにまかしてるけど、ここ十年で一番今ノートにペンを走らせているかも。
真空管式のコンデンサーマイクを今日も長々作ってた。
いいとこまでできてきた。

一年ちょい前から、音響の世界に興味が出始めて気づけばどっぷりだ。

二年前あたりは土をいじくっていたはずなのに。

スピーカーや、マイクが、どういう理屈で動作するのかある日気になってしまったのだからしょうがない。
そしてなんで無数に、アマチュアからプロユースまでマイクや機材の種類がこの世にはあるのか、その機構の違いまで理解したくなった。

電気をいじっていると、この異常とも思える現代生活の凄まじい安定感と、人間が積み上げてきた知恵を端々に感じる。

山奥の星が奇麗で、

「都会とはやっぱ違うなー」

ってキャンプ時につぶやくこの言葉は、

量販店で作られた暖かい素材で作られたジャケットに包まれた体から発せられている。

その今ではたいしたことなくなってしまったどこかささくれてるような矛盾に、計測計に散った火花を繋げる。
かっこつけるとこういうことを思う。
酔っぱらってマス!

鳥も。リクガメも。猫も毎日元気に俺の部屋で生きている。

機械も、まるで生き物のように人間の感覚を愛撫してくれている。

LEDに変えたメインの電球を、あえてアンチエコな白熱灯にまた戻しちまった。

いいだろう一カ所ぐらいさ、LEDはやっぱ冷たいよ。

YES.EF804s/hozzy

ひび割れの向こう側へ。

スノーマリー楽しく聴いてもらえたようでうれしいです!
コメントもたくさんありがとうございました。

ツアーも来年決まりました。
冬って今まであんまやったことないからここにきてまた新鮮だな。
楽しみ。

早速曲もまた作ってます!
濃い曲を目指してじっくりやってます。
一曲が形になるに従ってわくわくして時間が経つのも忘れる瞬間が、まだまだくる。最近さらにきてる気がする。
世の中的にはいい曲なのかどうなのかはわからないけど、俺は自分の曲が大好きだ笑。胸はって言えるッス。だからもっと好きになれるように、いろいろがんばりたい。そして人にも好きになってもらえるように。
つーか作ってて楽しいときはほんと楽だなー。
一日があっという間に終わって、次の日の朝にそれをまた崩して、また上塗っていくつらいときには地獄のような作業が笑、ノってくると子供の頃の夕暮れのように楽しい。
そして世界中にはすばらしい音楽がまだまだたくさんあるね!
探せば聴いたことなかった音が、出会ったときにハッとなる曲が転がっているね!
なんか今日は前向きだな。

今日は友達の曲の歌をうちでとった。
とても良い感じ。
出来上がりが楽しみ。

YES.yuuugure/hozzy

スノーマリー。

今日、スノーマリー発売です。
今年最後の音源リリースかな。
是非ゆっくり、時間あるとき聴いてください!
よろしく。

イランイランって結構きつめの甘いお香を焚いて今PCのデータ整理をやっとる。
一段落ついたらいつも残すもんを選別していらんものをすべて消す。
この匂いは、友達のマイケルとソーダ(2ndアルバム)のジャケとかデザイン詰めてたときに焚いてた煙だ。
あんときからずいぶん時間が経った。
知らなくていいことも知ったし、知った方がいいことにはそうと気づけた。
女はババアになり、男はおっさんになった。
子供は若者になり、じいさんは星にかえった。
俺は俺のままだと言うのは、うそくせえから言わない。
ってとこからの、バーか!!

俺はおれだこのやろう!!!!!!!!!!!

あああーーーーーーーーー

ファック!!!!

なにファックって!うぜえな!ぽぽぽぽーん!

何年経った。
まあずいぶん経ったCD公に出さしてもらってから。

変わるわな、時間は空気の読めない輪転機だ。

刷ってんじゃねーよくそやろう。
時間さん。
あんた強すぎます。

そんな私は、ササキともうします。

「hozzy」ってある日酔っぱらって改名?したときもマイケル君が側にいて、ふざけながら「いいねxew!!」って俺にカンチョーしてた。
イランイランの匂いが2005年よ。
マイp-、上海?はおもろいかい。
連絡しろや、おっさん。

友達の結婚式が先日あって、そいつはもう10年ぐらいの付き合いがあって、菩薩みたいな優しいやつなんだけど、音楽やっててCDもだしてる地元の後輩。
酔っぱらうと面倒くさいって地元仲間の間では随分うざがられているぼくちん!とは、誰も一緒にセッションとかしてくれない(木部とか津久井とか)んだけど、鍵和田だけは2回も笑顔で俺と一緒にやってくれた。
愛しのカギちゃん。
SOARINGってエレクトロニカのグループで今は音楽やってる。
被災地のボランティアにも一緒にいってくれた俺のソウルメイトの一人だ。
これからもいい音楽つくってくれるだろう。
きべ(ソライアオ)と津久井(アンモフライト)も、俺をうざがっても音楽は素敵なので笑!、偉そうに先輩ぶってコラムに書くのは初めてだけど、今更だけど、もしよかったらふらっと聴いてみてください。同郷の小田原のバンドの人たちです。

おまけ。
あと小田原じゃないけど、sandlot(サンドラット)ってバンドも割とよかですよ。こいつはただの友達です。がんばれー。

あとパーティーズの頭がすんげえ異常にボンバーしてる人の新曲がやばかった。やばかった。

で、

スノーマリーよろしくです。
きいてね。

YES.nightparade/hozzy