藍坊主 | 4月
0
archive,date,eltd-core-1.0.3,ajax_fade,page_not_loaded,,borderland-ver-1.4, vertical_menu_background_opacity, vertical_menu_with_scroll,smooth_scroll,paspartu_enabled,paspartu_on_top_fixed,paspartu_on_bottom_fixed,wpb-js-composer js-comp-ver-4.5.3,vc_responsive

4月 2014

どうかくべ。

引き続き部屋にこもってやってます。

自分の新曲のミックスをもう毎日色んなパターン試してやりすぎて、地獄というか天国というか現実のような夢の中のような今だ。
たいした違いじゃないのかもしれないけど、信号が通るパターンとか、デジタルをさすのかここはアナログにするのか、とか結果はあんま変わらない気もするんだけど、いっこいっこ試験して微妙な感触の違いを体験して、「うはーーーーーーーーーーーーーーーーー」とか「あかーーーーーーーーーーーーん」とかダイナミックな毎日送ってみています。
こんなことやってる暇あったらもっとほかにできることあんじゃねーかって案もでてくるんだけど。それは、逃げね。俺にとっては逃げね毎日好きなことやってる俺の今日が何月何日か(ほんと日付がよくわからなくなる)、昨日の感触がなんだったかよくわからない自分からの逃避。
もう逃げてるね、効率性とか生産性とかのあやふやさを正当化する経済的観念にね。
藍坊主やってる限り俺は非効率性を選ぶね。作品だからね。
パッションだからね。
ってゆーか、一人になってもそうするしかないね。
とかいって、時間かけたくせに出来上がりがたいしたことないものにもなりかねないこのリスクね。
混乱、焦燥、ここ最近よく感じるね。そろそろ締め切りやっべーって。
「こだわり」ってうまくコントロールしないと、おそろしく客観性を欠いたつまらない自己満足なりかねないからね。
知ってるですよ。
しかしながら、そこをいつも通っていかないと主体性はいつまで経っても伴わないからね。
主観ってやつね。
客観性を著しく欠いたせまい主観作品は、俺も認めざるえないが悲しくなるほどつまらないってなっちゃうみたいだね。
しかしそこ通らんで、どう通るのかってとこですよ。
なんとなくから入ってつくられたもんほど糞つまらねーもんはねーだろがよ。
ぽうっ!
ミックスしながら機材の重要なコンデンサー部分2回ハンダ付けし直したわ。
俺にしかわからない主体性です。曲単位で聴いたらたいして変わってねーって話だろうがな笑!!!!

なんか絵を描いてそれを展示させていただける機会をいただきました!
「スノーマリー」のジャケきっかけでやらせてもらえるようになったみたいです。嬉しいな。
あのジャケのポスターサイズのやついいよね笑。自画自賛。
HPでも更新されたけど、「MUSIC ILLUSTRATION AWARDS 2014」って展示会に出させてもらいます。
過去の出展作品ネットで見たけど、すげー作品ばっか!
ひゃっほー!
つっても俺に出来ることは決まっているので、いつも通りやります!まだ一滴も描いてねーけどなーー!
絵は描いたことあってもいわゆるしっかりとした「デザイン」はしたことないので、多分ひどいやつになるかもしれんが笑、まあ、いつものことだし、それも含めて楽しんじゃおうと思います、、、、YES!!

新曲のミックス早く終わらせて(しかしじっくりやります)、今また同時に別進行でやってる個人的制作(前にコラムで書いた新しいこと)とも結びつけられたらすごいエクセレントだと思いながら、脳みそがぐるぐるしてる。
最近ずっとこの言葉を思い浮かべて作業してる。

自分の才能は疑わねばならない。だが、自分の霊感(インスピレーション)を疑ってはならない。

YES.e/hozzy

葉桜2.5。

やってます。

新曲3曲の仮歌を昨日今日で色々試して家で録ってみました。
全部藤森の曲。
メロディーの移動が当たり前のように難しい、、、。
がんばります。

デモ録ってみてね、マイクとかプリアンプとかコンプとか、やったことない組み合わせでそれぞれ試してみて思ったことが、真空管はやっぱいいねえ。
トランジスタも間に挟んでいくといいけど、よく出来た真空管はほんとイイな。
すなわち、自作したマイクを褒めているんだけどな笑。
改訂したいところがまた解ってきてデータ収集に有意義な時間になった。

新曲もすごく良いし、まだ全体像が見えぬ作品だけど、やりたいことやらせてもらってるうちにしかできないもんができるんじゃないかって感じしかしねえっす。

なんかたくさん遠回りすることばっかだけど、やりたいことやるって時間がかかるのだねええええん、って毎日思うわ。

これがまとまってきたら、人生悔いなし状態になれるんだろうかな。
多分なんねえな。

ヒロシゲから10年経っても、パッションほんとかわらん。
わからん。
知るかボケ。

やってやるぜ。
やるしかねえぜ。

YES.surari/hozzy

古びた中身は薬の臭い。

今日は明日の新曲のリズムRECに持っていくわたくしこだわりの笑、機材たちのチェックしてた(つーかなんかハンダ握った日にコラム更新するのが多くなってきてるな)
動かなかったやつは動くようにしたし、ステレオマッチングが極端に悪かった奴はなるべくバランスが近づくように部品変えて調整したりした(わざわざオリジナルのや、その時代の部品を極力探して、、、)
すげえ機械で計測してプロのメンテ屋さんみたいに厳密にできるわけじゃないから、結局ステレオ録音じゃ使わないと思うけど、気分的には自分で調整した方がやっぱ良い。
ドラムの音を録音するってのはほんと難しそう。
一回拓郎にお願いしてスタジオでデモ用のやつ自分で録音させてもらったけど、テンションばっか上がるだけで笑、なかなか客観的にその場で音像がどうなってんのかちゃんと把握しきれなかった。
これできたらかなりすげーんだけどなあ、当たり前だけどその道のプロの技だからなあ、いきなりうまくできるわけがねえんだな。
でもいつか出来るようになりたいな。
明日も、間近でエンジニアさんのマイキングとか見て勉強させてもらおう。

いい感じの雰囲気な音が録れますように!

拓郎さんよろしくお願いします。押忍。

今回も自曲は自分でMIXする予定。
前より進歩してるかな笑。

YES.v672/hozzy