藍坊主 | BIOGRAPHY
50552
page,page-id-50552,page-template-default,eltd-core-1.0.3,ajax_fade,page_not_loaded,,borderland-ver-1.4, vertical_menu_with_scroll,smooth_scroll,paspartu_enabled,paspartu_on_top_fixed,paspartu_on_bottom_fixed,wpb-js-composer js-comp-ver-4.5.3,vc_responsive
 

BIOGRAPHY

aobozu



藍坊主 [aobozu]


藤森 真一 : Bass : 1983.3.10

渡辺 拓郎 : Drums : 1982.10.5

hozzy : Vocal : 1982.6.27

田中 ユウイチ : Guitar : 1982.6.8



神奈川県小田原市出身の4人組ロックバンド。

高校時代、別々のバンドをやっていたhozzyと藤森が意気投合し、
メンバーを集めてブルーハーツやウルフルズのコピーバンドである「ザ・ブルーボーズ」を結成。
地元小田原のライブハウスで活動を始める。
バンド名を「藍坊主(あおぼうず)」に改名。高校卒業後、藤森の幼馴染である田中をギターに加え活動の場所を東京都内に移す。
2003年2月12日、インディーズデビューアルバム「藍坊主」をリリース。
地元CDショップでのインストアライブには、噂を聴きつけた人達が650人も集まり騒然となる。
その後、マキシシングル「雫」「空」を2カ月連続でリリースしインディーズチャート上位に次々ランクイン。

2004年5月にアルバム「ヒロシゲブルー」でメジャー進出。

2005年3月に渡辺拓郎(Dr)が正式加入し、現在のメンバー編成となる。
同年12月には初となるワンマンツアー「サジは投げられた」を開催し、話題沸騰。

その後、恵比寿リキッドルーム、O-EAST、C.C.Lemon ホール、ZEPP TOKYO等、次々とワンマン公演を行いSOLD OUTとなる。

2010年2月発売の5thアルバム「ミズカネ」はオリコンチャート10位、
2012年4発売の6thアルバム「ノクティルカ」はオリコンチャート9位を記録!

その後もフェスへの出演や、自主企画イベントを行うなど勢力的に活動を続け、
2011年5月には日本武道館にて「藍空大音楽祭 ~the very best of aobozu~」を開催し大成功に収め、同年12月には「COUNTDOWN JAPAN」に5年連続出演を果たす。

2015年には結成15周年を迎え「aobozu TOUR 2015 ~時計仕掛けのミシン~」ツアーファイナル渋谷公会堂公演を開催し、より濃い藍坊主の音楽、自分たちが信じて来た『音楽』を更に追求する場として自主レーベル「Luno Records」を設立!

秀逸なメロディーと多くの人に共感される身近なテーマを題材にした歌詞、
そしてライブを積み重ねることで身に付けた確かな演奏力と透明感のあるボーカルが魅力なバンド。

Vo hozzyは「MUSIC ILLUSTRATION AWARDS 2014」にてBEST MUSIC ILLUSTRATOR 2014を受賞する等、ジャケットデザインの描き下ろし
他にも映像作品の制作、レコーディング機材の制作や楽曲のトラックダウンを自身で行う等、アーティストとして様々な魅力を発揮している。
2015年7月からよりパーソナルでコアな表現活動のためのプロジェクト「Norm」をスタート!
Norm HP  norm.gallery

Ba 藤森真一は関ジャニ∞「宇宙に行ったライオン」や水樹奈々「エデン」等への楽曲提供を行う。




aobozu is a 4 piece rock band formed by Shinichi Fujimori(Ba.), hozzy(Vo.),
Yuichi Tanaka(Gt.) and Takuro Watanabe(Dr.) from Odawara-shi, Kanagawa-ken.

They made their debut in the major music scene with their album “Hiroshige Blue” in May 2004.

Their charm lies in their superb melody and sympathetic lyrics with themes close to one’s heart,
and their solid play style build upon shows with a transparent vocal.

Besides music, they have been expressing their talent in illustrating the art work as well.

In April 2011, they have release “Hoshinosumika” the ending theme song of the
TV anime “TIGER & BUNNY”, and on the following month, they have performed at
the budokan for the first time with great success.

In November 2013, they have released their 2nd mini album “S/Normally”.
In 2014, they will be celebrating their 10th anniversary of their major debut.