藍坊主 | Column
14
blog,paged,paged-12,eltd-core-1.0.3,ajax_fade,page_not_loaded,,borderland-ver-1.4, vertical_menu_with_scroll,smooth_scroll,paspartu_enabled,paspartu_on_top_fixed,paspartu_on_bottom_fixed,wpb-js-composer js-comp-ver-4.5.3,vc_responsive
 

藍坊主

Column

まるでバット。

昨日の「素敵な選TAXI」第6話凄いおもしろかったぜ!


今までで一番面白かったぜ笑!


 


筧さん、さすがでございます。


 


ちょっと遅くなりましたがCinra.netで筧さんとあたしの対談インタビュー記事あがっています。


http://www.cinra.net/interview/201411-aobozukakehi


 


バンドとはちょっと違うけど、今回は私のアピールタイムということで笑、よろしければお読みください。


 


この記事の時点から、また随分ずれてきたところに今いる気がする。


もうか笑。


興味を抱ける対象がこの世界にはありすぎて、俺は芯がねえなー、って改めて思う!


 


しんがなーい。


 


あるけど、なーい。


 


どうでも、いーい。


 


全部繋がってるって思ってるんだけどね、何かが何かにまた繋がるまでがほんと遠いし、自分にしかわからん中で結局生きてるからな、言うよりも、10年後の自分を見上げる。


 


あっちいったり こっちいたり。


 


俺はもはや「究極の器用貧乏」を今目指している笑。


 


100を10に包括して1に集約する方法。


無からは何も作れないし。


有の連鎖はありものしか作れないし。


なんとなくやってるやつになるのはいやんだし。


もしそれで↑うまくいったとしても、俺には絶えられないそんなの。


 


ソフトもハードも自分で作りたい最終的には。


まじもんのオリジナリティを獲得するためにはな。


ラジカルに。


 


開拓の繰り返しとそれを反芻した解釈の連続の途中で、いつかブレイクスルーが起こると信じているんだ。あたいは。


 


ずっとエラーの繰り返し、しかもそのエラーが、プログラミングの場合みたいにちゃんと厳密に表示されないエラー。


 


人間的エラー。


 


思考的エラー。


 


エラー。


 


人間は難い。


 


最近コンピューターのプログラミングを勉強し始めた。


0か1かだから、人間よりもかは簡単だなって思いながら、コード打ってる。


難しいけど、究極の器用貧乏への新たな試練なので笑、やってる。


今んとこ楽しい、これ結構性に合う。


コード打って反応する、とてもくせになる。


 


とりあえずこっからC言語の人を目指す笑。


わけわからないよな。


あはー。


 


イッツマイウェイ。


 


環れ、戻れ、そしてまた行け、って、感性の上昇を信じる霜月中盤後期。


 


いつか自分もあそこへいけるんだろうかと、今日もウィスキー呑んでます。


 


YES.c/hozzy

マイウェイ。

昨日の「素敵な選TAXI」第6話凄いおもしろかったぜ!


今までで一番面白かったぜ笑!


 


筧さん、さすがでございます。


 


ちょっと遅くなりましたがCinra.netで筧さんとあたしの対談インタビュー記事あがっています。


http://www.cinra.net/interview/201411-aobozukakehi


 


バンドとはちょっと違うけど、今回は私のアピールタイムということで笑、よろしければお読みください。


 


この記事の時点から、また随分ずれてきたところに今いる気がする。


もうか笑。


興味を抱ける対象がこの世界にはありすぎて、俺は芯がねえなー、って改めて思う!


 


しんがなーい。


 


あるけど、なーい。


 


どうでも、いーい。


 


全部繋がってるって思ってるんだけどね、何かが何かにまた繋がるまでがほんと遠いし、自分にしかわからん中で結局生きてるからな、言うよりも、10年後の自分を見上げる。


 


あっちいったり こっちいたり。


 


俺はもはや「究極の器用貧乏」を今目指している笑。


 


100を10に包括して1に集約する方法。


無からは何も作れないし。


有の連鎖はありものしか作れないし。


なんとなくやってるやつになるのはいやんだし。


もしそれで↑うまくいったとしても、俺には絶えられないそんなの。


 


ソフトもハードも自分で作りたい最終的には。


まじもんのオリジナリティを獲得するためにはな。


ラジカルに。


 


開拓の繰り返しとそれを反芻した解釈の連続の途中で、いつかブレイクスルーが起こると信じているんだ。あたいは。


 


ずっとエラーの繰り返し、しかもそのエラーが、プログラミングの場合みたいにちゃんと厳密に表示されないエラー。


 


人間的エラー。


 


思考的エラー。


 


エラー。


 


人間は難い。


 


最近コンピューターのプログラミングを勉強し始めた笑。


0か1かだから、人間よりもかは簡単だなって思いながら、コード打ってる。むずー。


ちょい辛だけど、究極の器用貧乏への新たな試練なので笑、やってる。


今んとこ楽しい、これ結構性に合う。


コード打って反応する、とてもくせになる。コンピューターは嘘がねえな。


 


とりあえずこっからC言語の人を目指す!


なんでこうなんだー。


わけわからないよなー。


ふはーいいんだ、


 


イッツマイウェイ。


 


環れ、戻れ、そしてまた行け、って、感性の上昇を信じる霜月中盤後期。


 


いつか自分もあそこへいけるんだろうかと、遠回りの方をみてるーん。


 


YES.c/hozzy

この地面の裏を知りたい。

昨日の「素敵な選TAXI」第6話凄いおもしろかったぜ!


今までで一番面白かったぜ笑!


 


筧さん、さすがでございます。


 


ちょっと遅くなりましたがCinra.netで筧さんとあたしの対談インタビュー記事あがっています。


 


http://www.cinra.net/interview/201411-aobozukakehi


 


バンドとはちょっと違うけど、今回は私のアピールタイムということで笑、よろしければお読みください。


 


この記事の時点から、また随分ずれてきたところに今いる気がする。


もうか笑。


興味を抱ける対象がこの世界にはありすぎて、俺は芯がねえなー、って改めて思う!


 


しんがなーい。


 


あるけど、なーい。


 


どうでも、いーい。


 


全部繋がってるって思ってるんだけどね、何かが何かにまた繋がるまでがほんと遠いし、自分にしかわからん中で結局生きてるからな、言うよりも、10年後の自分を見上げる。


 


あっちいったり こっちいたり。


 


俺はもはや「究極の器用貧乏」を今目指している笑。


 


100を10に包括して1に集約する方法。


無からは何も作れないし。


有の連鎖はありものしか作れないし。


なんとなくやってるやつになるのはいやんだし。


もしそれで↑うまくいったとしても、俺には絶えられないそんなの。


 


ソフトもハードも自分で作りたい最終的には。


まじもんのオリジナリティを獲得するためにはな。


ラジカルに。


 


開拓の繰り返しとそれを反芻した解釈の連続の途中で、いつかブレイクスルーが起こると信じているんだ。あたいは。


 


ずっとエラーの繰り返し、しかもそのエラーが、プログラミングの場合みたいにちゃんと厳密に表示されないエラー。


 


人間的エラー。


 


思考的エラー。


 


エラー。


 


人間は難い。


 


最近コンピューターのプログラミングを勉強し始めた笑。


0か1かだから、人間よりもかは簡単だなって思いながら、コード打ってる。むずー。


ちょい辛だけど、究極の器用貧乏への新たな試練なので笑、やってる。


今んとこ楽しい、これ結構性に合う。


コード打って反応する、とてもくせになる。コンピューターは嘘がねえな。


 


とりあえずこっからC言語の人を目指す!


なんでこうなんだー。


わけわからないよなー。


ふはーいいんだ、


 


イッツマイウェイ。


 


環れ、戻れ、そしてまた行け、って、感性の上昇を信じる霜月中盤後期。


 


いつか自分もあそこへいけるんだろうかと。


強いものを作りたいです。


 


YES.cman/hozzy

オレンジドロップ0.222。

新しい情報が結構たくさんUPされました!


 


アルバムの曲「バタフライ」のリリックムービー一番までだけど凄いいい感じなので是非よろしくどうぞ。


曲の感じも聴いてみてください。


ジャケットもでました!今回もCentral67の木村さんに最高のデザインしてもらいました。


人間味があるとても良いジャケットです!初の紙ジャケというのも相まって実物は質感含めもっといいですぞ。


発売まであと1ヶ月切った。


 


なんか今日は昨日よりも寒い。


 


冬になってきたのだネ。


 


ウイスキーでも飲みますか、、、。


 


YES.Butterfly/hozzy 


 

スカイルート。

ここ一週間絵を色々描いて、本を色々読んで、ギター弾いてます。


上野と、本屋とヘッドホンが聖地です。


う、え、の。


前回もコラムで書きました。


子供連れのお母さんと浮浪者が隣り合って噴水のショーを楽しめるところです。


美術館がいっぱいあるだけあって空気が自由です。


 


で、また行きたくなってこないだ行ったら、連休明けで、全部施設が休館だった、、、。


国立科学博物館いこうと思ってたのに!!糞ー。


 


神社とか池とか行ってみたけど、興味が無い自分としてはあんま面白くなかったわい、、。


 


しょうがないので、近場にあったスカイツリーに初めて行ってみました。


今更ながら、押上へ。


 


で、着いてみて思ったのが、「独りでくるところじゃねーな」でしたー。


 


ただ、タワーはどかーんで、下から見上げたら、んんんっ、おっきい!


 


パチリとあおりで写真を撮って、そのままくるっと回って地下鉄で帰りましたとさ。


 


上野リベンジ、次はいつ行こう。


 


骨が見てえんだ、骨が。


化石になった骨の匂いに近づきたい。


 


YES.whale/hozz

人物がチャーミー。

何年かぶりに上野公園に行った。


全然変わってなくてなんか安心した笑。


北斎の絵を見にいきました。


時間があんまりなくてゆっくり観れなかったけど、やっぱすごかった。


有名な波しぶきの絵が意外に小さくてイメージしてたのと違ってたけど、よく目にしてた分やっぱグッとくるものがありました。


あれ神奈川の海だったんだね。それ初めて知ってなんか嬉しかった笑。


個人的にはお化けの絵が一番良かったなあ。


皿屋敷のやつが。


あと鳥とか朝顔の絵。


 


上野公園はもっと時間かけて入り浸りたいな。


動物園も行ったことがあるようなないような。


 


一番好きなのは国立科学博物館。


あそこは3回くらいしか行ったことないけど、毎回新鮮な気分になれる。


化石の骨も、あのなんとも代え難い空気感も、日本の海の生態の解説の地味さも、すっげー落ち着くんだよな。


基本静かなんだけど、みんな心はざわざわ興味にわいてるみたいな反響感。


博物館の廊下も好きだ。人が一瞬絶えたエスカレーター前とか。なんか浸れる笑。


骨の記憶に時間の固まり。


恐竜が本当にこの世にいたってことを、改めて本当の本当にリアルに想像できる人間ってどれくらいいるんだろう(できる?)


自分にとっては、ファンタジーの域をやっぱり超えられない。


妖精とかと何ら変わらない非現実。


でもいたんだよね、、、。


みんなちいさくなっちゃって。ってリクガメを見てまた思うのでした。


 


YES.ueno/hozzy

透明な色彩。

先日三年ぶりに連絡がなかなかつかなかった友達と会った。


久しぶりな感じが全然しなかったのが不思議だった。先月会ったような気がするぐらい。


ただすごい考え方が深化してて、同意できる考えもできない意見も、全部が刺激的だった。


胸の奥がざわざわした。


言葉だけじゃなくて、作り出してるものも見せてもらったんだけど、目が覚めるくらい前より洗練されてて、またギクッとした。


身近だった人間ほど、その跳躍を見せられたりすると、まあ目が眩んでしまいそうになるよな。眩んだな。


また言葉に溺れるくらい本を読んでみよう。


暗闇で線が浮かぶくらい絵を描いてみよう。


脳内再生を途切れさせないくらい音楽を聴いてみよう。


って、出来る限りやってみようって、次の日から


思って、今日も過ごしていたけど、


あきちゃったー。


ストイックっぽいことやるとダメね笑。


ちょっとスピード感をゆるめて再出発してみよう。


新鮮な感覚、しんせんなかんかく。


YES.m.u/hozzy


 


 

ココーノ。

アルバムの発売日とか、タイトルとか、曲名とか、ツアーのこととか色々今日発表になりました。


「ココーノ」というタイトルで、繭(まゆ)のエスペラント語です。


13曲中10曲が新録です。新曲ばっかり。


初回にはB面集がつきます。


これがまた、なかなかバンドの変化がよくわかって、時系列で聴くとちょっと笑っちゃう瞬間とかもあってかなりいい出来に笑、なってます。


B面なのに未だにライブでよくやってる曲も結構入ってるのが憎いよ。


 


それと長らく作っていた映像も今日からyoutubeで見れるので是非見てみて下さい。


 


夏の銀景 映像


http://www.aobozu.jp/news/#a29


 


色々解んないで作り始めちゃったから、出来上がって気づかされた部分がたくさんあった笑。


 


これから年末までの間、また個人的に色々挑戦してみようと思います。


パッション。


 


YES.kokono/hozzy

教えて水牛くん。

旅行に行ったら、水牛がいた。


水牛がいたら、たくさんの睡蓮が池に咲いていた。


「水牛の祭り」のイメージがそこにあった笑。


まああるわな、感覚がこの世界に存在しているんだもの。


俺は感覚よりも後だもの、実際は世界もその後だもの、


ならば、感覚だけの場所だもの。


場所でもないここだもの。


ここでもない瞬間だもの。


瞬間でもない「」だもの。


「」の中に水牛がいる場所があっただけだもの、俺も曲書いただけだものね。


だけだけだけ。


不思議なんてない気がした時間。


水牛は優しそうでした。


YES.suigyusama/hozzy


 

或る羽群。

アルバムが12月に出るのが発表されました。


年末恒例のライブも決まって、後は待つだけ、ってわけにも行かず、やることはまだまだ残っている。


アルバムのジャケ作り、凄いいいパッケージを作りたい。


ジャケ絵を今度も描くために、今日はずっと頭ひねってるけどなかなか固まらない。


固まってもどうせ変わっていっちゃうんだけど。


固まらないから良いわけでもないし。


描き始めてからがいつも一番ワクワクして安心する。


早く描き始めたい!


時間かけてアルバム作ったからほんと生半可な気分で描きたくない。


けど、さっさと描いちゃいたいこの気持ち。


 


ところでずっと作ってた映像は何日か前にようやく完成しました。


完成したらさっさとどっかにUPしようと思ってたけど、ちょっとその後良い人たちに再会できて、せっかく魂込めて作ったものだし、ちゃんと形にしようぜって真っ直ぐ言ってくれて、じゃあそうしようかって思って、そうすることにさせてもらいました。


あの日はごめんなさい。ご心配おかけしました。


完成した映像はなるべく早く観てもらえるように頑張ります。


 


ここ数日は、ルールに則った映像の最終書き出しみたいなものを、ログフィルムのesakuさんに教えてもらっていた。


初めてで知らないことばかりで、色々修正できないところとかもでてきちゃったけど、すげえ自分らしい表現?が出来たと思います。


後は無事に、完成ファイルをesakuさんに渡すだけ。


 


音楽を通して色んなことやったり、見たり、経験させてもらったけど、自分の中から消えてしまったものとか、失ってしまったものとか、できなくなってしまったこととか、逆にできるようになってしまったこととか、なんだかよくわからない展開になっていて、けどわかってないわけでもないんだよ。つーかそんな中でも凄い良いアルバムできたから、きっと何も間違ってはいないんだって思った。今もそう。これからもそう。たぶん。


 


だからとりあえずアルバムちゃんと出るまで、まずは残りの作業を全力でやる。


 


また時間と気力が必要な作業だなー!!!!終わりがねーーー!


生き甲斐だけどね。


息がどんどんできなくなる。


集中すると呼吸って止まるよね。


 


早く一回キャンプいきたい!


 


YES.esaku/hozzy