藍坊主 | Column
14
blog,paged,paged-13,eltd-core-1.0.3,ajax_fade,page_not_loaded,,borderland-ver-1.4, vertical_menu_with_scroll,smooth_scroll,paspartu_enabled,paspartu_on_top_fixed,paspartu_on_bottom_fixed,wpb-js-composer js-comp-ver-4.5.3,vc_responsive
 

藍坊主

Column

人物がチャーミー。

何年かぶりに上野公園に行った。


全然変わってなくてなんか安心した笑。


北斎の絵を見にいきました。


時間があんまりなくてゆっくり観れなかったけど、やっぱすごかった。


有名な波しぶきの絵が意外に小さくてイメージしてたのと違ってたけど、よく目にしてた分やっぱグッとくるものがありました。


あれ神奈川の海だったんだね。それ初めて知ってなんか嬉しかった笑。


個人的にはお化けの絵が一番良かったなあ。


皿屋敷のやつが。


あと鳥とか朝顔の絵。


 


上野公園はもっと時間かけて入り浸りたいな。


動物園も行ったことがあるようなないような。


 


一番好きなのは国立科学博物館。


あそこは3回くらいしか行ったことないけど、毎回新鮮な気分になれる。


化石の骨も、あのなんとも代え難い空気感も、日本の海の生態の解説の地味さも、すっげー落ち着くんだよな。


基本静かなんだけど、みんな心はざわざわ興味にわいてるみたいな反響感。


博物館の廊下も好きだ。人が一瞬絶えたエスカレーター前とか。なんか浸れる笑。


骨の記憶に時間の固まり。


恐竜が本当にこの世にいたってことを、改めて本当の本当にリアルに想像できる人間ってどれくらいいるんだろう(できる?)


自分にとっては、ファンタジーの域をやっぱり超えられない。


妖精とかと何ら変わらない非現実。


でもいたんだよね、、、。


みんなちいさくなっちゃって。ってリクガメを見てまた思うのでした。


 


YES.ueno/hozzy

透明な色彩。

先日三年ぶりに連絡がなかなかつかなかった友達と会った。


久しぶりな感じが全然しなかったのが不思議だった。先月会ったような気がするぐらい。


ただすごい考え方が深化してて、同意できる考えもできない意見も、全部が刺激的だった。


胸の奥がざわざわした。


言葉だけじゃなくて、作り出してるものも見せてもらったんだけど、目が覚めるくらい前より洗練されてて、またギクッとした。


身近だった人間ほど、その跳躍を見せられたりすると、まあ目が眩んでしまいそうになるよな。眩んだな。


また言葉に溺れるくらい本を読んでみよう。


暗闇で線が浮かぶくらい絵を描いてみよう。


脳内再生を途切れさせないくらい音楽を聴いてみよう。


って、出来る限りやってみようって、次の日から


思って、今日も過ごしていたけど、


あきちゃったー。


ストイックっぽいことやるとダメね笑。


ちょっとスピード感をゆるめて再出発してみよう。


新鮮な感覚、しんせんなかんかく。


YES.m.u/hozzy


 


 

ココーノ。

アルバムの発売日とか、タイトルとか、曲名とか、ツアーのこととか色々今日発表になりました。


「ココーノ」というタイトルで、繭(まゆ)のエスペラント語です。


13曲中10曲が新録です。新曲ばっかり。


初回にはB面集がつきます。


これがまた、なかなかバンドの変化がよくわかって、時系列で聴くとちょっと笑っちゃう瞬間とかもあってかなりいい出来に笑、なってます。


B面なのに未だにライブでよくやってる曲も結構入ってるのが憎いよ。


 


それと長らく作っていた映像も今日からyoutubeで見れるので是非見てみて下さい。


 


夏の銀景 映像


http://www.aobozu.jp/news/#a29


 


色々解んないで作り始めちゃったから、出来上がって気づかされた部分がたくさんあった笑。


 


これから年末までの間、また個人的に色々挑戦してみようと思います。


パッション。


 


YES.kokono/hozzy

教えて水牛くん。

旅行に行ったら、水牛がいた。


水牛がいたら、たくさんの睡蓮が池に咲いていた。


「水牛の祭り」のイメージがそこにあった笑。


まああるわな、感覚がこの世界に存在しているんだもの。


俺は感覚よりも後だもの、実際は世界もその後だもの、


ならば、感覚だけの場所だもの。


場所でもないここだもの。


ここでもない瞬間だもの。


瞬間でもない「」だもの。


「」の中に水牛がいる場所があっただけだもの、俺も曲書いただけだものね。


だけだけだけ。


不思議なんてない気がした時間。


水牛は優しそうでした。


YES.suigyusama/hozzy


 

或る羽群。

アルバムが12月に出るのが発表されました。


年末恒例のライブも決まって、後は待つだけ、ってわけにも行かず、やることはまだまだ残っている。


アルバムのジャケ作り、凄いいいパッケージを作りたい。


ジャケ絵を今度も描くために、今日はずっと頭ひねってるけどなかなか固まらない。


固まってもどうせ変わっていっちゃうんだけど。


固まらないから良いわけでもないし。


描き始めてからがいつも一番ワクワクして安心する。


早く描き始めたい!


時間かけてアルバム作ったからほんと生半可な気分で描きたくない。


けど、さっさと描いちゃいたいこの気持ち。


 


ところでずっと作ってた映像は何日か前にようやく完成しました。


完成したらさっさとどっかにUPしようと思ってたけど、ちょっとその後良い人たちに再会できて、せっかく魂込めて作ったものだし、ちゃんと形にしようぜって真っ直ぐ言ってくれて、じゃあそうしようかって思って、そうすることにさせてもらいました。


あの日はごめんなさい。ご心配おかけしました。


完成した映像はなるべく早く観てもらえるように頑張ります。


 


ここ数日は、ルールに則った映像の最終書き出しみたいなものを、ログフィルムのesakuさんに教えてもらっていた。


初めてで知らないことばかりで、色々修正できないところとかもでてきちゃったけど、すげえ自分らしい表現?が出来たと思います。


後は無事に、完成ファイルをesakuさんに渡すだけ。


 


音楽を通して色んなことやったり、見たり、経験させてもらったけど、自分の中から消えてしまったものとか、失ってしまったものとか、できなくなってしまったこととか、逆にできるようになってしまったこととか、なんだかよくわからない展開になっていて、けどわかってないわけでもないんだよ。つーかそんな中でも凄い良いアルバムできたから、きっと何も間違ってはいないんだって思った。今もそう。これからもそう。たぶん。


 


だからとりあえずアルバムちゃんと出るまで、まずは残りの作業を全力でやる。


 


また時間と気力が必要な作業だなー!!!!終わりがねーーー!


生き甲斐だけどね。


息がどんどんできなくなる。


集中すると呼吸って止まるよね。


 


早く一回キャンプいきたい!


 


YES.esaku/hozzy

向日葵。

シングル「向日葵」発売しました!


今回は配信限定ということで、i tunes とかでの販売のみになります。


どうしても夏の終わりに出したいということで今回はこういう形になりました。


色々練って作っていった3曲だったから時間かかっちゃってね、、、、。


パッケージにすると初秋になっちゃいそうだったんだよ、、、。


その分聴いてもらえれば、このシングルの良さに納得してもらえると思ってます!


 


今回もジャケの絵と、初の文字組含めてのデザインをやらせてもらいました。デザイン的なことはやったことなかったから初めてだったけど、文字を藤森にフォントを絵の具でなぞってもらって結構それらしくなったんじゃないかと笑、思ってます。


なんか新しいことをやるのはいいね。他の制作にもどんどん経験が繋がっていく。


 


向日葵の映像は今まだ観てなくて、今日のニコニコ動画の生放送で初めて俺たちも観るのかな笑。


パラパラ漫画ってこととストーリーの大枠しかまだ知らないので、どんな仕上がりになっているのかもの凄く楽しみにしてるぜ笑。


時間ある人は初公開のMVを一緒に観よう。時間はHPで調べてくれ笑。よるね。


 


ぶっちゃけアルバム発売はまだ当分先になっちゃうので、出るまで待ってようと思ってる人いたら是非先に聴いといてね笑。夏の終わりの曲だから特にね。発売までって色んな行程と時間がかかるから、いま音源が出来上がっててもなかなか出せないのよほんとこれ。俺も出来たらすぐにでも出すのが制作者としては本当は気持ちよくて良いんだけどねー。面倒くせーことがいっぱいあるのだー。


 


ということで、無事発売できたことに感謝しつつ、今日のニコニコに向かいます。


 


よろしくー。


 


YES.himawari/hozz

いわしぐも。

ひぐらしの鳴くの聴くとキャンプいきたくなるわね。

ネイチャーしたいわ。

山いきたーい。

もうちょっとでアルバムの制作が終わる、、、。気がつけばもう7月も終わりじゃねえか!

ついこないだ年明けたような気がするんだけどなあ、、、。


ウサギと亀ならウサギが好き!

アリとキリギリスならキリギリスが好き!

ヘンゼルとグレーテルなら魔女が好き!

ぐりとぐらならどっちも嫌い!


こういう感じよ今の気分。


ちっちぇえな。おらちいせえな。


はい!


夏祭りとかいいよなあ。

今は地平線まで伸びた絶望の10%だ。

それはつまり

詰まった鼻のような密室でクーラーに浸かりながら明日のレコーディングの計画を練っているこの空気感だ。


いよいよ明日藤森曲最後の歌録り。

そのあと自分曲の残り1曲で終わりだ。


早くいわし雲りてえー。


ビール飲みまくって夜の地面に吸い込まれたい。


YES.afo/hozzy

,article_mobile=ひぐらしの鳴くの聴くとキャンプいきたくなるわね。
ネイチャーしたいわ。
山いきたーい。
もうちょっとでアルバムの制作が終わる、、、。気がつけばもう7月も終わりじゃねえか!
ついこないだ年明けたような気がするんだけどなあ、、、。

ウサギと亀ならウサギが好き!
アリとキリギリスならキリギリスが好き!
ヘンゼルとグレーテルなら魔女が好き!
ぐりとぐらならどっちも嫌い!

こういう感じよ今の気分。

ちっちぇえな。おらちいせえな。

はい!

夏祭りとかいいよなあ。
今は地平線まで伸びた絶望の10%だ。
それはつまり
詰まった鼻のような密室でクーラーに浸かりながら明日のレコーディングの計画を練っているこの空気感だ。

いよいよ明日藤森曲最後の歌取り。
そのあと自分曲の残り1曲で終わりだ。

早くいわし雲りてえー。

ビール飲みまくって夜の地面吸い込まれたい。

YES.afo/hozzy

つまみのつま。

録音も最後の追い込み含め、自分が担当してた部分は今日全部終わりました。


あとはトラックダウン(MIX)をエンジニアの長谷川さんにやっていただくのみ!


アルバムの自分の曲のミックスは今回は一曲以外はエンジニアさんにお願いしました。


ぶっちゃけキャパ越えしそうだったのと笑、プリプロって本番前の仮録音の時の感じが、長谷川さんが作ってくれた感じが凄い良かったのでお願いしました。甘えました笑。


 


長かった。


 


いや、長かった。


 


もはや限りなくセルフプロダクトに近くなったこの制作環境が、今回もメンバー全員にすごい経験を与えてくれたと思います。


俺たち皆すげえいろいろやったぜ笑。


現場には、必要最低限の人間しかいなかったわ。


制作現場を任されている(そうだと信じてる笑)っていう自負が、作品を凄い強い方向に導いたと思う。


みんなで脳みそと一日の限りある時間を限界まで使って戦ったアルバムだな。


 


というl区切りを迎え、近々ライブがあるから下落し腐った体力を戻すために走り、本日からまた別でやりたかったことを始めた。


 


フォレストーン作ってた頃にメインで使ってた音楽制作ソフトをまた起動して遊んでみたり、電子回路の勉強を再開したり、表現したいイメージをよりダイレクトにする方法について考えを巡らしたり、してる。


 


安穏や既成概念が敵な僕ちんにとっては、この夏は正念場である。


 


自分の理想に突き進む。


いくぞーーー!!


 


YES.album/hozzy

松が最上な感覚をいまだ知らない。

久々の更新です!


誕生日も過ぎて32歳になりました!


32って笑!


個人的には気がついたら感が半端ないけど、もう若者とは言えないこの感じが、結構とっくに訪れてた感の方が強い、、、、。


というのは3年ぐらい前から自分は30後半くらいのつもりで毎日生きてた気がするってことさ。


そっちのがしっくりきてたのさ、今もそんな感じがするのさ。


 


湿気が声とマイクとの間で邪魔しだすのが面倒だぜ、この水分が火星に降ればいいのにね。


マンモスが氷に沈まずに象の遺伝子の周りを囲む液体だけになってればよかったのにね。


どっかの小川が干上がらずに水苔や岩の亀裂が頑張って雨をそこに与え続けてればよかったのにね。


沖縄が北海道で青森が宮崎だったらよかったのにね。


神奈川がモルジブだったら、、、、。


コインがインコで煙草がバタコだったらもっとネイチャーだったのにね。


麻細工の人たちよ、古代米ってなんなん?


うまいですか?


駅前の動物○護団タイっぽいやつの叫びが天に響いて愚民ども(ファミチキ大好きーーーーLチキレッド食い過ぎーー、な私です。。。)の心が洗われれば良かったのにね。


泣きわめき散らかしてた議員が海底の真白なエビだったら良かったのにね。


日本代表のスイッチがコスタリカのスイッチだったら良かったのにね。


酒よこせくそやろうっていう俺が、ライオンに組み敷かれたインパラの瞳に共感できるような人材だったらよかったのにね。


 


暴風気を付けてくださいね!


松雨前線だったらもっと高級そうでぴりっとしたんかな。


ところで山○さん就職したのか、、、、?


 


年とかもうここまでくるとあんまよくわかんなくなってきちゃうけど、まあ適当に自覚持ちつつ笑、更に精進していきますのでよろしくお願い致します!


 


メロンとかなぜかトイズの方に送ってくれた方とか、豪華なプレゼントもありがとうございました笑。


それきいて誕生日を知ったッスよ。いつもありがとうございます。


正解な定規も制作で使わせてもらいます笑、嬉しかったです。


 


さて、ここ最近ずっとレコーディング関係してるけど、すっげーいい感じだぞコレ笑。


昨日は外のスタジオでリズムRECだったけど、もう既に最高傑作の予感をとうに超えてるぞ。


いつもアルバムの度にかいてる気がしますが笑、信じなくてもいいけどね。すごいぞ、いいぞ、できちゃうぞ。


 


ミニアルバムの感じとはとはやっぱまた違うね。


とかもう何回もこういうのいうの面倒くせーわ。


なにこの文書。


 


いい 今回 すげーーー!


 


もうコラムでこんなんかくのもめんどうだなーー。


 


ミニアルバム。その行程ふまえた藍坊主色が満載な感じになりそう。


もうくせー言葉っつーかわざわざ仰々しくめんどうくせー説明を加えなくても完成したもんが、ずっといいものだって確実になるわ。


間違いねえよこいつワ。


良いもんしかできそうにないでございます!


 


映像もあとゴールまでもう少しってところまでこれた気がするので、アルバム出すあたりにはその私のパッションも観ていただけたら幸いであります、、、。


面白い、作るの最高。禿げそうになるけど笑。最高だな。


 


「勢い」なんて数年前からとっくに当てにしてない藍坊主の最新作、期待しててくれよ笑。


マイペースの「マイ」の誰にもパクれない俺たちの音楽がよりぐつぐつしてるのが解ってもらえると思います!


 


練ってるぞお。


 


YES.aobozu/hozzy

バキュームレガシー。

次のシングルの歌どり全部終了しました!

いい感じになってると思います!

明日トラックダウンです!


グッデイって私たちの所属している事務所なんですが、そこにスタジオがあってね、最近ずっと憧れだったマイクがなんと導入されて!昨日の歌どりで初めて使わせてもらったのですよ!

ブラウナーのVM1ってやつなんだけど、もう色んな意味で馬鹿じゃなきゃ個人では買わないくらいのお化けマイクです。

聴いてみたかったのよ、このマイクがどんな音するのか!!

すげー感動したったわよのサンダー!

昨日はテンションあがっちゃったね。もう、歌どうこうってより笑、憧れの先輩が目の前にいるみたいな感じで幸せだった。


もうこっからはこの完璧なマイクの音からいかに自分の自作マイクを修正させるかってことだよな。調子こいて言わせていただくならば音響への「思想の本気」笑ってやつですね!おらああああああああ。

もうね、ちょっとだけどね、俺みたいなカスでもね、ちょっとはわかるんだよね。

どんだけ試行錯誤して、どんだけ計算して、どんだけ部品選定して、どんだけ禿げて、作り上げたマイクかってことがさ、、、、、。


自分の歌のヘタクソさがすげーわかるし笑、それが全然逃げたくなる感じでもなく、それを映し出してくれる職人のパッションに、もっとマイクを鳴らせるボーカルにちょっとなりたいなって思わされてしまうこの感じ。

誰がなんと言おうが動かない心も、本気の結晶の前では動かさざるを得ませんな。

自分のいいとこがわかるマイクってなかなかないんだよな。うまい人はなんでもいいし、こんなことそもそも気にしないだろうけども。

悪いところだけで終わっちゃうのばっかりなんだよ。俺みたいな歌のやつは特に。

ダメだけど、いいところにもひかりを与えてくれるマイクは、歌うたってるやつにとっては神様だ。


なんで自分が歌っているのか。


「なりゆきでたまたまです」


っていうしかなくなってしまわないためにも、歌をもっと好きになりたいためにも、ブラウナーさんが目の前に突如現れてくれた昨日はクッソいいモチベーションになった。

ありがとうございますテイクオフスタジオさん笑!!

ほんとうれしい。

マジ嬉しい。

事務所行ったら毎回拝みたい。

普通に中身の部品みたい。

それは怒られるな笑。


ちょっと マジで、自作マイクだと何が全然足りないか検証していこう。

ぶっちゃけ部品の値段なんてたかが知れてるからね。ヴィンテージったって糞みたいに馬鹿高い訳じゃない。

そのくみ上げ方のセンスが、その積み上げ方が、ブランド力なんだろうね。


当たり前か笑。


今 ほんと楽しい。


ユウイチさん、誕生日おめでとうございました!


YES.brauner/hozzy