藍坊主 | Column
14
blog,paged,paged-14,eltd-core-1.0.3,ajax_fade,page_not_loaded,,borderland-ver-1.4, vertical_menu_with_scroll,smooth_scroll,paspartu_enabled,paspartu_on_top_fixed,paspartu_on_bottom_fixed,wpb-js-composer js-comp-ver-4.5.3,vc_responsive
 

藍坊主

Column

バキュームレガシー。

次のシングルの歌どり全部終了しました!

いい感じになってると思います!

明日トラックダウンです!


グッデイって私たちの所属している事務所なんですが、そこにスタジオがあってね、最近ずっと憧れだったマイクがなんと導入されて!昨日の歌どりで初めて使わせてもらったのですよ!

ブラウナーのVM1ってやつなんだけど、もう色んな意味で馬鹿じゃなきゃ個人では買わないくらいのお化けマイクです。

聴いてみたかったのよ、このマイクがどんな音するのか!!

すげー感動したったわよのサンダー!

昨日はテンションあがっちゃったね。もう、歌どうこうってより笑、憧れの先輩が目の前にいるみたいな感じで幸せだった。


もうこっからはこの完璧なマイクの音からいかに自分の自作マイクを修正させるかってことだよな。調子こいて言わせていただくならば音響への「思想の本気」笑ってやつですね!おらああああああああ。

もうね、ちょっとだけどね、俺みたいなカスでもね、ちょっとはわかるんだよね。

どんだけ試行錯誤して、どんだけ計算して、どんだけ部品選定して、どんだけ禿げて、作り上げたマイクかってことがさ、、、、、。


自分の歌のヘタクソさがすげーわかるし笑、それが全然逃げたくなる感じでもなく、それを映し出してくれる職人のパッションに、もっとマイクを鳴らせるボーカルにちょっとなりたいなって思わされてしまうこの感じ。

誰がなんと言おうが動かない心も、本気の結晶の前では動かさざるを得ませんな。

自分のいいとこがわかるマイクってなかなかないんだよな。うまい人はなんでもいいし、こんなことそもそも気にしないだろうけども。

悪いところだけで終わっちゃうのばっかりなんだよ。俺みたいな歌のやつは特に。

ダメだけど、いいところにもひかりを与えてくれるマイクは、歌うたってるやつにとっては神様だ。


なんで自分が歌っているのか。


「なりゆきでたまたまです」


っていうしかなくなってしまわないためにも、歌をもっと好きになりたいためにも、ブラウナーさんが目の前に突如現れてくれた昨日はクッソいいモチベーションになった。

ありがとうございますテイクオフスタジオさん笑!!

ほんとうれしい。

マジ嬉しい。

事務所行ったら毎回拝みたい。

普通に中身の部品みたい。

それは怒られるな笑。


ちょっと マジで、自作マイクだと何が全然足りないか検証していこう。

ぶっちゃけ部品の値段なんてたかが知れてるからね。ヴィンテージったって糞みたいに馬鹿高い訳じゃない。

そのくみ上げ方のセンスが、その積み上げ方が、ブランド力なんだろうね。


当たり前か笑。


今 ほんと楽しい。


ユウイチさん、誕生日おめでとうございました!


YES.brauner/hozzy

ジコループ。

じめってきたー。


暑くないのに、すっとしねーなこれ。


明日はシングル推し曲のレコーディングで、歌以外の全部をとりにRECスタジオに行きってきます。

歌どりは明後日。

曲がほんといいから、出来上がりが楽しみであります。


次のシングルとアルバムだんだん見えてきた気がするんだけど、やべーぞー笑。


多分だけど、


いや、確実に、、、、


イイィっ!!


去年にミニアルバム2枚出させてもらったのがかなり効いてる気がする。

なんといういか、経験値はもちろん、攻め方とか、実験とか、パッションとか、インテリ的に笑、頑張ってみようとしてみたとことか、音作りとか。


「ノクティルカ」のあと、さらに星霜誘う作ったその後、曲作りに関して個人的にはなるべく全体を見ないようにした。

つーか、色んなこと、やっぱどうでもいいやって思ったぜ。


ファック!!


結構色んなこと気にしてしまう部分が、意外にもあるみたいらしいからねこんな僕でも笑、アハ。


それよりも自分が研究したいことを最優先でやって、藤森せんせいのケツにくっついて理想になるべく近づいていこうと、端から見たらものすごく小さな範囲の「自分」の中で、あっちいったりこっちったりさせてもらいました、もうここ1.5年くらいかな、、、?


一個。


でっかい形に作り上げてやろうじゃないか!ってやつができんじゃねーかな。


これでダメなら、もうこのミッションは終わりってぐらいのやつがね。


ふはははは。


みんな音楽作ってるのに、おれだけ最近映像もどき作ってるここ毎日。


もどきが、本当になるように、朝起きてかかさず天に祈ってる。


「黒澤明を超えられますように」


YES.tsuyu/hozzy

原因不明は未来の笑い話。

今日光化学スモッグでるぐらいいきなり暑かったのに、今すげー爽やかな風が窓から流れて来てブルッときた。


新曲もおかげさまで無事一個ネタ元を作り、ユウイチに投げ、更にもう一曲できたらベターだなって思いながら、ワクワクさせてくれる機械の部品を探してる。


なかなかまともなアンプ作るにも経験がえらく必要なんだなって思った今日でした。

6時間無駄にした。


難しいな良いやつつくるのって。当たり前なんだけど笑。

これは10年以上は最低かかるわ、まとめられるようになるまでね、マジこれ。

音響工学、石の上に、20年。

20年で足りなかったらもう終了!笑うしかねえな。

俺はマジで自分の機械つくりてえ。

そっから曲録音したいなあああ。

部品はもちろん日本産でね、、、、。


外国の発明もどんどん暴かないと、最良のものがなんだったのかmわかんなくなってしまうーーーーーんごりら。

くだらね

ああ、くだらなくねえ!

くだがない!


新しい「壁紙」気合い更に入れて書いたので、近々特設サイトに上がると思います!


くそマニアオーデオじじいどもの知識だけ(てめえの主義主張は1mmもいらねえんだよオラ!知るかボケかす野郎どもが!結論だけよこしやがれksが)を手中に収めてやりてえ!


知識だけは勝てねえんだよマジくそマニアじじいどもに。

悔しい。

悔しすぎる。

年功序列じゃねえんだよぼけが。


うおおおおお。

そっちのが燃えるぞ。


一日かけて作った回路をへし折った今日に,、前進を与えてくれたまえ。


YES,.vaka/hozzy


 

夏の銀景。

さっきツイッターでも書いたんだけど、前にコラムで書いていたmusic illustration awards 2014に出展させてもらった絵で賞をいただきました!

嬉しいです、投票してくれた方々、オファーをくださった運営の方々本当にありがとうございました。

新曲のmixも同時に追い込みかけてやってたので、ヒーヒー言いながらも描いてほんとよかった、、、。


ちなみに絵のタイトルは「夏の銀景」なんですが、このタイトルの曲をmixしてた。


解りづらいか笑。


夏の銀景って曲をもうずっと去年末くらいから作ってて、拓郎とスタジオ入ってドラム録音の機材テストとかしてみたり、藤森にオーケストラのパート作ってもらったりとか、真空管マイク自分で設計して作ったのもこの曲で使いたかったからなのでした。


とにかく色んなことテストしたくて、その受け皿としては凄い懐が広くて適役な感じの曲だと思ってたので、原曲はスノーマリー作ってるときにはもうあったんだけどあえてあん時入れないで、そして今日までまだ出てない笑。


いつ曲だせるかもまだ未定という状態なんだけど、曲はもう完成してMIXも自分の納得できる状態にできて完成してます!


で。


ちょっとおかしいのが、こんだけ俺時間使ってるけど、この曲いわゆる表題曲じゃないんだよ笑。

用途は言ってしまえばカップリングなんだよね。

もともとカップリングって考えで藍坊主はあんまシングルとかの2、3曲目を作ってきてないけど!

それにしてもかけてる時間は、今まで俺が作った、シングルで言うと1曲目にかけた時間より、ずっと長い笑。あほか。

藤森さんがその間を埋めるように曲を作ってくれてるから成り立ってんなこれ笑、あざす。


ということでいつ出るかわからないが、アルバム用の曲をまた最近スーパーブーストして作ってます!もう必要曲数は出揃ってるんだけどね、現状でも相当ヤバいアルバムになりそうだけどね。もっと良いのにできるかもしれないならやる価値はあるでしょう!時間を取り戻す!すげー良い作品にするぞ。


藤森が作ったシングルの表題曲も野間さんとのブラッシュアップで現状でもかなり輝きを増してるので、本番レコーディングが楽しみだ!


そして「夏の銀景」に戻りますが、前に言ってた個人的にやってる制作ってのが、最近開設した特設サイトのスマートフォン用の壁紙制作、、、ではなく笑、


映像制作なのでした!


今年の頭から断続的になんだけど、夏の銀景の映像を作ってんだなこれが。MVになるのかな。カップリングなのに笑。うけるでしょこの気合いの入り具合。

全然まだ終わりが見えないんだけど、ちょっと割といい感じに出来上がってきてるので、どうにか完成させて発表したい。

観てほしい!


アニメーションと絵本の間?みたいな感じで、絵を描いてスキャナーで取り込んでPCで加工してアドビのAEで時間あるときにひたすら黙々と作ってる。

ツアー挟んだり、レコーディング挟んだりしてストップ&ゴーを繰りかえしてるから、だんだん前半と中盤で映像のカラーが変わって来ちゃったりしてちょいと困ってるんだけど笑、それも面白いかなってくらいのなんか映像になっていくと思います!


ちなみに映像作るきっかけをくれたのが、星霜誘うのMV撮ってもらったり、ライブ用の映像作ってもらったりしてる筧監督でした。

死神くんとかの監督もやったりしてる普通に凄い人なのにすげー気さくでいい人すぎて困る笑。


「ほじくん、映像作ってみたら?」

「!」


って感じでやってみることにした。


超ー大変だけど、完成したときの快感ははんぱねーだろうなって感じでわくわくを勝たせてやってます。映像って凄いたいへんだわ、、、、。


今日は久々長い文章書いたなー。


ほんとう色んなもの全部ひっくるめて藍坊主全員で次の作品すげーの作ってみせるので、待っててください!


やるぜえ。


YES.c/w/hozzy

草原に渡る笛。

雨は降ってないのに、雨が降ってるみたいな気がした。

風が吹いてるのに、風はここには届かないみたいな気がした。

気のせいでもある。


宇宙は広い。

本当に絶望的に広いらしい。

どうしよう、いざ地球を出たら全部ハリボテだったら、、、。


とかたまに考えてしまったりするよね。


火星の情報が嘘だったら、、、、とか。


俺は実は機械なんじゃね?

なんかのテストのリファレンスなんじゃね、、、とか(マジ)


この世界にどっぷりと安住しようと「する」一般的慣行に俺は染まらねえぜ、今も。ねーわ。

この景色が、神様のホログラムだったら、とか。

その疑問に対する反証、を俺は出来ないが故にそう思う。


なかなか完璧に大人になれんの。


なんかたまに、「やべ、景色を間違っちゃった」みたいないつも見てる風景のうにょうにょを見せられて、日常ってっやつとのズレを感じるんだけど、

これにすげえわくわくすんだよ。


おめえもっとこいや、この変態世界!

どうせくそみてえな時間なんだからもったいぶってんじゃねーよ糞が。


言っとくけど俺は変なクスリとかやってねーよ笑。


アレはダメよ、だめだめ。


脳内麻薬で勝負しなきゃ不公平。


ドロドロこいや俺の頭蓋内!

 


YES.YA/hozzy

二匹の猫。

一週間くらい経っちゃったけど、下北沢屋根裏のライブありがとうございました!

最近毎年なんかの10周年やってるけど笑、なんにしても10年って何かひとつを続けるにはなかなか長い時間だと思うのでね、許してください笑。


屋根裏久々ステージ立たせてもらったけど、ほんとなんも変わってねーってくらい(空調が若干涼しくなってた気がするくらいかな、、笑)下屋根でした。

念願のワンマンの夢も叶い、あの日の酒はうまかったです。


さて、そしてこれから何をやっていこう。


どんなものを作っていこう。


ちょっとここ数日また考えてみたけど、結局なんもわかんね。


今日出来たものを、また明日出来上げていくってことしかわからーーーん!


量子力学ってやつの概要を、一時期一生懸命理解しようとしていたんだけどよくわかんなくって飽きちゃって笑、ずっとほっぽってたんだけど、こりゃやっぱすごい人間の本質的な部分に踏み込んでいる可能性があるお話なんじゃないかと、押し入れから転げ落ちて来たそれ関係の本をパラパラ読んでたら改めて思った。


量子力学(笑)


字面がすげー頭良さそうじゃね?


はじっこだけ、かじってまーす!


数式とかでてくると一切わかんないんだけど笑、その理論みたいなやつは凄い面白い。

科学ってより哲学だな。つーかオカルトだな。

幽霊の話にも通ずるし、脳科学よりずっと人間の「意識」の問題に近い。

そういや最近脳科学ってどうなってるんだろう。あの似非「新しいです的」学問は。


人間の意識や心の問題、しいては存在に関しての問い、、、、。


すげー前に電気と関連づけて考えていこうとしてから、気がつけば実際的な電気を扱うことに向かってしまって笑、ハンダの匂い嗅ぐ作業の方に夢中になってしまっていた!


そう、電気反応と人の心。


これをまたゆっくり考察していこうじゃないか。

まだ読んでない本が押し入れにいっぱいあった笑。

忘れてたぜ、お前たちを。


ああああああ、いつになったらこの世界の謎を解き明かす理論を誰かが発表してくれるんだろう!!!

解りやすくなんてしなくていいから、放ってほしい、決定的な言葉を。


とりあえず仕事しよう笑。


つっても音楽つくって遊んでるみたいなもんだけどね。


ひとまず10年、ありがとうございました!


そしてこれ書いてる最中にHPが新しくなった。


まえより文字がでかくなった?? 


まあいっか。


それと、会員制サイト(こうかくとなんか怪しいな)っつーか金払って見られるサイト(直接的、笑?)、つまりファンサイト的な?やつを始めました!


発売されてないここ最近の楽曲のスコアブック(予定)だったり、拓郎のドラム捌き自慢だったり笑、限定サイトじゃないとなかなか出来ないことばっかなので、興味ある方は是非どうぞ。


俺は絵を描いてPCでスマートフォンのサイズの壁紙作ってみました。


これからは裏で壁紙職人目指して頑張ります笑!これ楽しいね。どんどんクオリティー上げていくので期待しといてください。


という、ちょっと新しくなっていっているという藍坊主情報でした。


よろしくー。


Yes.dengeki/hozzy


 

角度のつけかたつけられかた。

ようやく例の展示用の絵が描けた、、。

そしてMIX作業も現時点の力量ででできることは全部やってみた、、。

まだあと一個試してみたいことが残ってるけど、もうこれはあんま効果的じゃなさそうなので、主に次の曲でぶつけてみよう、、、。



終わったー。



ってなりたいところだけど、

まだまだやるべき作業の全体は、ほぼ始まったばかり、、、。

濃密だ、、、、。



絵は、結局デザイン的なことは一切やらず(っつーかできねー、、、笑!)いつも通りアナログ全開で指定のスペースサイズにキャンバスをカットして直接絵の具でかきこんでいきました。

これだけじゃなんのこっちゃわからないだろうけど、説明すんのもめんどくさいのでそんな感じのやつ作ったよ!って書かしてもらいます!

ほんとはPCとかに絵を取り込んでこの機会に俺もデザイナーぶって笑、作ってみたかったんですがいかんせん素材を取り込みきれるでかい機械も持ってないし、ちゃんと出力できるプリンターみたいなの?もないからね、俺のような素人レベルじゃお手あげっつーことで、もうね、やれる方法でやった。パッションよ。パッションオンリーよ。

時間あって且つそんな音楽のアートワークとかに興味がある人がいたら、観に来てみてください。

凄い作品だらけだよきっと!



もう明後日、屋根裏か。

どんなライブになるんだろう、、、。



今日はもう寝る。



YES.ginkei/hozzy

どうかくべ。

引き続き部屋にこもってやってます。

自分の新曲のミックスをもう毎日色んなパターン試してやりすぎて、地獄というか天国というか現実のような夢の中のような今だ。
たいした違いじゃないのかもしれないけど、信号が通るパターンとか、デジタルをさすのかここはアナログにするのか、とか結果はあんま変わらない気もするんだけど、いっこいっこ試験して微妙な感触の違いを体験して、「うはーーーーーーーーーーーーーーーーー」とか「あかーーーーーーーーーーーーん」とかダイナミックな毎日送ってみています。
こんなことやってる暇あったらもっとほかにできることあんじゃねーかって案もでてくるんだけど。それは、逃げね。俺にとっては逃げね毎日好きなことやってる俺の今日が何月何日か(ほんと日付がよくわからなくなる)、昨日の感触がなんだったかよくわからない自分からの逃避。
もう逃げてるね、効率性とか生産性とかのあやふやさを正当化する経済的観念にね。
藍坊主やってる限り俺は非効率性を選ぶね。作品だからね。
パッションだからね。
ってゆーか、一人になってもそうするしかないね。
とかいって、時間かけたくせに出来上がりがたいしたことないものにもなりかねないこのリスクね。
混乱、焦燥、ここ最近よく感じるね。そろそろ締め切りやっべーって。
「こだわり」ってうまくコントロールしないと、おそろしく客観性を欠いたつまらない自己満足なりかねないからね。
知ってるですよ。
しかしながら、そこをいつも通っていかないと主体性はいつまで経っても伴わないからね。
主観ってやつね。
客観性を著しく欠いたせまい主観作品は、俺も認めざるえないが悲しくなるほどつまらないってなっちゃうみたいだね。
しかしそこ通らんで、どう通るのかってとこですよ。
なんとなくから入ってつくられたもんほど糞つまらねーもんはねーだろがよ。
ぽうっ!
ミックスしながら機材の重要なコンデンサー部分2回ハンダ付けし直したわ。
俺にしかわからない主体性です。曲単位で聴いたらたいして変わってねーって話だろうがな笑!!!!

なんか絵を描いてそれを展示させていただける機会をいただきました!
「スノーマリー」のジャケきっかけでやらせてもらえるようになったみたいです。嬉しいな。
あのジャケのポスターサイズのやついいよね笑。自画自賛。
HPでも更新されたけど、「MUSIC ILLUSTRATION AWARDS 2014」って展示会に出させてもらいます。
過去の出展作品ネットで見たけど、すげー作品ばっか!
ひゃっほー!
つっても俺に出来ることは決まっているので、いつも通りやります!まだ一滴も描いてねーけどなーー!
絵は描いたことあってもいわゆるしっかりとした「デザイン」はしたことないので、多分ひどいやつになるかもしれんが笑、まあ、いつものことだし、それも含めて楽しんじゃおうと思います、、、、YES!!

新曲のミックス早く終わらせて(しかしじっくりやります)、今また同時に別進行でやってる個人的制作(前にコラムで書いた新しいこと)とも結びつけられたらすごいエクセレントだと思いながら、脳みそがぐるぐるしてる。
最近ずっとこの言葉を思い浮かべて作業してる。

自分の才能は疑わねばならない。だが、自分の霊感(インスピレーション)を疑ってはならない。

YES.e/hozzy

葉桜2.5。

やってます。

新曲3曲の仮歌を昨日今日で色々試して家で録ってみました。
全部藤森の曲。
メロディーの移動が当たり前のように難しい、、、。
がんばります。

デモ録ってみてね、マイクとかプリアンプとかコンプとか、やったことない組み合わせでそれぞれ試してみて思ったことが、真空管はやっぱいいねえ。
トランジスタも間に挟んでいくといいけど、よく出来た真空管はほんとイイな。
すなわち、自作したマイクを褒めているんだけどな笑。
改訂したいところがまた解ってきてデータ収集に有意義な時間になった。

新曲もすごく良いし、まだ全体像が見えぬ作品だけど、やりたいことやらせてもらってるうちにしかできないもんができるんじゃないかって感じしかしねえっす。

なんかたくさん遠回りすることばっかだけど、やりたいことやるって時間がかかるのだねええええん、って毎日思うわ。

これがまとまってきたら、人生悔いなし状態になれるんだろうかな。
多分なんねえな。

ヒロシゲから10年経っても、パッションほんとかわらん。
わからん。
知るかボケ。

やってやるぜ。
やるしかねえぜ。

YES.surari/hozzy

古びた中身は薬の臭い。

今日は明日の新曲のリズムRECに持っていくわたくしこだわりの笑、機材たちのチェックしてた(つーかなんかハンダ握った日にコラム更新するのが多くなってきてるな)
動かなかったやつは動くようにしたし、ステレオマッチングが極端に悪かった奴はなるべくバランスが近づくように部品変えて調整したりした(わざわざオリジナルのや、その時代の部品を極力探して、、、)
すげえ機械で計測してプロのメンテ屋さんみたいに厳密にできるわけじゃないから、結局ステレオ録音じゃ使わないと思うけど、気分的には自分で調整した方がやっぱ良い。
ドラムの音を録音するってのはほんと難しそう。
一回拓郎にお願いしてスタジオでデモ用のやつ自分で録音させてもらったけど、テンションばっか上がるだけで笑、なかなか客観的にその場で音像がどうなってんのかちゃんと把握しきれなかった。
これできたらかなりすげーんだけどなあ、当たり前だけどその道のプロの技だからなあ、いきなりうまくできるわけがねえんだな。
でもいつか出来るようになりたいな。
明日も、間近でエンジニアさんのマイキングとか見て勉強させてもらおう。

いい感じの雰囲気な音が録れますように!

拓郎さんよろしくお願いします。押忍。

今回も自曲は自分でMIXする予定。
前より進歩してるかな笑。

YES.v672/hozzy