藍坊主 | Column
14
blog,paged,paged-3,eltd-core-1.0.3,ajax_fade,page_not_loaded,,borderland-ver-1.4, vertical_menu_with_scroll,smooth_scroll,paspartu_enabled,paspartu_on_top_fixed,paspartu_on_bottom_fixed,wpb-js-composer js-comp-ver-4.5.3,vc_responsive
 

藍坊主

Column

viva o west 、そしてニューアルバムタイトルはここにきて、「Luno」!

ハナミドリツアー、セミファイナル札幌、そしてファイナル渋谷、最高の一日で終わることができました。
みなさまありがとうございました!

ツアー出発前にコラムでも書いたけど、正直個人的にかなり不安が残るツアーでした、、、笑。
結果至らなかったところもたくさんあったと思うけど(喉からからになりまくり)、ただな、これが正直な今の答えだ。今はこう。声も違うわな。それ期待してた人には申し訳なく思ってます。

ごめーーーーん!!!

10年前、しかも個人的にvoとして色々と不安定な時期に作り上げたアルバムだったからハナミドリ、半端ないよ笑、歌うだけでもそうだし音楽とそれを「作る」ことの初期にわき上がる濃密な時間、これが凄い10年超えて蘇ってきました。すげー感慨しかないツアーだったわよ。なんだこれ笑。

拓郎が去年末にいきなりぬっこんで会場がビーンっと凍った「2014解散する予定だった」ってMCと(2015年末)、そのマジ糞MCのおかげで、俺がその主犯格で「もうバンドやめたかった」って話したこと、それから続けることを選んだ藍坊主の約半年、もう一回自分たちで、納得いくもの、胸を張って0から100まで作り上げられる作品を作ることに向き合えること。これが、今はちゃんと皆さんに、責任もって言えるようになった。たぶんだけどなった。つーかなってる。

今は俺たちしかストッパーがいないから笑。感覚含めて、狂ってしまったところをまた戻したりするのも時間がかかるところもあるけど、藍坊主の音楽を追求することが不純なものなしに今はもうちゃんとできてる。
例えば、あなたが求めている歌詞や、音楽じゃないかもしれないけど、それは俺たちの旧作で我慢してほしいです。すまんの。
ただ今いいものだけ、それだけベスト目指して俺たちはつくりたいだけだからね。バンドで。これ。

俺がこれまでで気づいたことや、感覚として、
響かないもんは、まあ、響かない。

これって人それぞれ境遇によるっと思うけど。

んなもんしるかーーーーーーwっておもうほかないわ!!!

万人に受けるものが、そもそも俺には受けないからさ、あのスピッツの新曲は、すんげー何だろう、ほんと泣いたけど笑(これほんとによすぎて、あとリアルタイムの時思い出して、泣いてしまった)、みなと 。やべーよ。なんだあの曲。

ただ自分が作る側にたったら難しくてすごい多くの人がいいと「思いそうな」もの、正直いって、狙ってなんてできないっす笑。
もう知ってる、そんなスキル俺にはない。それにスピッツがいてくれる笑。感動させてくれる。
今も世で熾烈に繰り広げられてるこの戦い。背景はすごいわかるけれど。俺には合ってない。

関係ないけど西野カナの「もしも運命の人がいるのなら」やばいな。つーか、なんでこの人が歌詞で色々おちょくられてるのか俺にはマジでわかんないんだけど他の曲でも。すごいよくね ?
俺は勿論会ったこともないけど笑、西野カナさんの歌詞すごい好きだな。深みが凄いある。そこらへんにある歌詞じゃない。
って何の話だ笑。

で、うちは、藍坊主は、今までと変わらず音楽やります。アルバムも今後も。

つうことで、個人的にこのあとは、地獄の6月、アルバムのトラックダウン含めて頑張りまーす!
ハナミドリツアーありがとうございました。

YES.o-wset final/hozzy




海を越える。

ハナミドリツアー前半戦、というかもう半分以上終わっちゃったけど笑、来てくれたみんなありがとうございました!
各地それぞれに熱さやあったかさがあって、それを感じられてありがたいと思ったのと同時に、本当にあのアルバムを10年前に作れて良かったなと思えました。

良いアルバムだったんだなあ笑、なんてちょっと冗談っぽく言えるくらい、10年って物事をようやく客観的に感じられるようになる期間でもあったのかな。
なんて、当たり障りの無い感想が、当たり前のように去来するくらいに定位した距離感。
懐かしくて少し寂しいのが直で来る。
しかし、未だにライブでやってる曲もハナミドリには結構とあるので、大事なアルバムなんだなやっぱね。作らせてくれてありがとうハナミドリさん。

次はもうセミファイナル!札幌。
全力で歌いにいきます。

あ、それと消えてしまったコラムの記事問題。
裏技を教えてくれた数人の方笑、ありがとうございました。無事発掘できて、記録に加える事ができました!
よく見つけてくださいました。

ちなみにそれを教えてくれたうちの一人の方は、今映像でツアー一緒に廻ってる勝又監督でした笑。

それじゃあファイナルまで、一曲一曲大事に噛み締めながら。

YES.coffee cup/hozzy


フルスイング。

HPが新しく更新されてからの初コラム。ようやく書きました、、、。

そして更新の際のミスで2月から3月までに書いていた文章が消えてしまって、バックアップもなかったものですからそこはぽっかりと空いてしまってます。さよなら3月、、。
2月半ばに移植作業をしてそのままだったのがバレバレですね。まあこんなこともあるということで。
HPも一新して、また今年度頑張っていきます!

ハナミドリツアーの準備をしつつ、新しい音源の制作浸けです。
録音するものが終わった曲は何曲かあるんですが、仕上げがまだできない。
ちょろっと経験積んだつもりになっていたので、もっと簡単にできると思ってたのに笑。
ミックス楽しいけど、むずいなやっぱ!
あれやるには、これやるにはって、
毎日どこかで聞きかじった手法を試しては頭抱えてます、、。
そろそろいかんなしっかり仕上げなきゃ。半分遊んでるみたいになってる笑。

ハナミドリの曲もこないだリハーサルで合わせました。久々過ぎてどんな感じになるのかと思ったけど、あと何回かセッション繰り返せばとても良くなりそうな感触でしたよ!

問題は、、、歌の曲のキーだ笑。
馬鹿みたいにどれもこれもたっけえぞ。誰だあんな歌にしたのはー、、、!ぶっはあー。

マジで、くそ本気スイッチ頭から入れないとAメロから負けてしまいそう笑。
ただ、スイッチはいるとここ最近感じなかった量のアドレナリンが脳内を駆け巡っていくのがわかる。今年34歳になる僕のたたかいでもある笑。キーは下げない。
良い歌聴いてもらえるようによくよく仕上げていきます!

昨日再販したスマホケース、すぐにまた売り切れたみたいでなんかサンクスでした!
それだけお待たせしてたのか、作るまでこの期間待っててくれてありがとうございました。
愛用してもらえたらうれしいです。

今度のハナミドリツアーのグッズもそろそろ出来上がる頃。
今回お願いしたデザイナーさんが気合い半端ねえやつなので笑、ものすごくいいデザインになってます。たくさん案を出してくれたから選びきれないくらいだった。かわいいのからカッコいいのまであるのでこれもお楽しみに。


そして、熊本大変なことになってますね、、。
最近も東日本大震災に関するイベントに出演させていただいたばかりだったので、改めて震災って日本にいる限りいつでも現在進行形なんだなと、あきらめよりも、より強い認識みたいなものに突き動かされます。雨も心配ですね、、、。熊本の情況が一日でも早く良い方向に向かう事を祈ってます。

YES.multiband/hozzy

語りにのせる揺れ。

久々の更新です!

表にでてないですが、実にめまぐるしい毎日を送ってます笑。

19日はランクヘッドのイベントに出させてもらって、久々の対バンと彼らのパフォーマンスに胸が熱くなりました!

心に来るってああいうライブなんだなと、メンバー全員のステージでの姿に深い力をもらえた一日でした。

かっけーなあ。

ライブのMCでも俺ちょこっと喋ったんですが、最近はレコーディング関係の作業ばかりやってて、閉じこもりがちの毎日なので渋谷とか都会に行く機会があると、まず電車に乗るので、社会と繋がってる感じに安心できます笑。

アルバム今作ってるんだけど、今日もそのリハに行ったんだけど、すんげーいいですわ。

めっちゃいいです。

モーリーとの歌に関する細かい作業も通じて、苦手なところもそうだけど、自分でも知らなかった、自分の声の意外ないいところ、これまで枠外に押しやっていた響きに気づいたりだとか、ここにきてまだまだ発見があるもんなんだなって、音楽って終わりがないんだなって感じてる春です。

桜も少しずつ咲き始めましたね。はやいよね。

録音に関しても、メンバー全員の間でかつてないほど緻密にやりとりしてる気がする。ちょっと飽きてしまっていた部分に笑(もう糞ほど曲作ってレコーディングもしてるからね)また風穴が空いきている感覚があります。

アルバム音源のトラックダウンは、今回俺がメインでやらせてもらうので日々実験と発見の繰り返しです。こういう真剣な時間をもてること(人様に聴いてもらうっていうことでより集中力が増して作業ができること)に、感謝しております。

こういう空気があれば、まだまだ成長できる。と信じてます。

楽しみにしていてください。

音楽の愛しい部分を、より愛おしくさせていってるルノレコーズタイムです。

自主になって初のアルバムって、尋常じゃない気合い入るでしょ。



すげえの作るざます。



で、第二回目の「例えば、あの曲のはなし」がもう明日あるので、ここでも新曲を弾き語りで聴いてもらおうと思ってます。

歌詞できてないけどね笑。パッションはこうだと、歌いたいのです。

更に次の日、大阪でラックライフのイベントに出させてもらうので、前日あんまり飲み過ぎないように笑、今年初の大阪に向かわせてもらいます!



ああ、良い曲できてきてるわ笑!!



これが、全てです。楽しさの全て。

Yes.shibuya/hozzy

















2016/03/24 (木)

3月の山羊。

昨日は横浜リザードでのcinema staffとの対バン、ありがとうございました!

リザードでは意外に初ライブで、なぜか勝手に親近感はもっていたのですが(他のバンドのライブを観に来た事は何度かあったので)、とても馴染みの良いステージと奥行きのあるホールの光景に、より親しみを感じた一日でした。

良いライブハウス!横浜!小田原より都会すぎて劣等感だぜ!

おかげでハローグッバイに気持ちがのった笑。



中華街の門見るとテンション上がるよねー。横浜来たリアルに包まれる。



cinema staffのメンバーとちゃんと話せたのも初めてだったので、うれしかったです。俺たちもだけど、cinemaもデビューが早かったらしいので、いつも実際よりも年が上に思われるっていう笑、共通項で盛り上がりました。

Liveも激アツだったし、酒が大好きな人たちらしいので、また一緒にライブやって今度はもっとゆっくり飲みたいね。

しかし、段々俺らの方が年が上っていう対バンが増えてきたなー。

ちょっと前まではみんな年上だったような気がしてるんだけど、、、。

というのと繋がってるんだろうけど、もう「ハナミドリ」というアルバムを出してから10年も経ってるという衝撃。これはつい昨日のよう、、、、というのはさすがに無理があるけど笑、10年も経ったなんて思えないなー。

よくよく思い出せば、なかなか凝縮された出来事があるんだろうけど、10年ってふと感じた時は結構そんなものなのかね。

このコラムも記録上は2005の3月から始まってるからとうとう10年分!書いてることになってるし笑。

何をどう書いていたのか、ちょっと振り返ってみたら恥ずかしいこともたくさんあったりして、まあそんなものさ、と開き直るしかないな。けど、基本的には今と考えてることの方向はあんま変わってないような気もするし、よくわかんないけど、あと5年経ったら、変わんない主張が抽出されると思う笑。



で、こないだツイキャスでも発表しましたが、「ハナミドリ」のリバイバルツアーを去年の「ソーダ」ツアーに引き続き4月から開催することが決定しました!

去年のソーダツアーがとても良い雰囲気だったので、今年も味をしめてハナミドリやっちゃいます。

こないだも言ったけど、「コーヒーカップと僕の部屋」とか、ほんとほとんどライブでもやってない幻の曲くらいに笑、遠い存在になってしまっているので!今回、演奏してみたらどんな感じになるのか楽しみですね。

全然違う曲になってそう笑。いやいや、なるべく当時の感じを意識するけれども、、。



新曲の制作やレコーディングもその前後で進めていく予定なので、このツアーと新しいアルバムがお互いナイスな力を与え当てくれたらと、ここも個人的には期待しています。

制作中のテンションやバンドの空気感って、音源にもすごく反映されるからねやっぱりね、、、、。

今とてもいい感じですね。



全然更新できてなかった特設サイトのスマートフォン用の壁紙も(サーセン)、新しいのできたので近々UPできると思います!



またなるべく隔月くらいには、、、、制作したいなぁ。



それではまた!



YES.yokohama!/hozzy



2016/03/03 (木)

印刷の匂いはないけど。

昨日のツタロックのライブありがとうございました!

感覚ピエロとの対バン初めてだったけど、最後まで会場がいい雰囲気だったのがとても印象的で心に残りました。

あんなちょっと不思議なライブの日もあるんだな笑。

がつんときた素敵な一日をありがとうございました!



そして今日から『ホンシェルジュ』という本の紹介サイトで、俺と藤森の月交代での連載を始めさせてもらいます。

「例えば、あの曲のはなし」ともちょっと繋がる部分でもあるんですが、俺もモーリーも割と本を読んだりして曲作ったりするので、こんな機会を頂けてありがたい。

それぞれ毎回テーマを決めて、面白かった本を僭越ながら、このサイトを通じてこれからオススメさせてもらいます。



今回はおれの番だったので、「静かで、どろっとした怖さが味わえる本」というテーマで3冊ほど紹介させてもらいました。

ぽいでしょ笑。

http://honcierge.jp/articles/shelf_story/237

ジャンルはそれぞればらばらですが、自分の印象にすごく残った作品たちでした!



時間あったら見てみてください。



それではまた!



YES.book/hozzy







2016/02/19 (金)

だからまた飲んでしまうのさ。

昨晩は弾き語りライブ来てくれた皆さんありがとうございました!

『例えば、あの曲のはなし』

自分でいうのもなんだけど、予想以上にいい感じでした笑!

あの雰囲気いいわー、、、。

このイベント、大事にやっていきますので次回もよろしくです。

昨日も予告しましたが、俺は次回「青葉台の夜」についての話から始めます。

ゴミクズで最高に愛おしかった、あの町に住んでたときの部屋の空気を思い出しながら歌おう笑。



そして、昨日ルノレコーズストアがオープンしました!

www.lunorecords.com

基本のシステムは外から借りてるけど、HPはメンバー全員でデザインしながら作っていきました。結構大変だった笑。

けどその分愛着もわくってことで、ここも大事にしていきます。

これからもルノレコーズをよろしくお願いします。



あと、急なんですが3/5にネイキッドロフトで3/11の震災に関するイベントに誘っていただきました。

出演者の方々に比べて俺は自分でプロジェクトを立ち上げている訳でもないし、定期的に支援活動を続けてきたわけでもない一個人のボランティア経験者でしかないんですが、今の立場で少しでもまた支援に加われるのならばと思って、今回この企画に参加させてもらうことにしました。

ちょうど先日、岩手県の釜石からボランティア参加者宛の手紙が届いていたりして、もう5年か、とまた思い出していた折だったので、企画者の方の熱意にも動かされて、少しでも貢献できるようにと思っています。

とはいえ、当日どんな雰囲気なのか全く想像できないので!、なんともいえないんだけど、基本トーク中心で一曲ほど歌を歌わせてもらう予定です。

興味ある方は是非来てみてください。

震災に関する色々な話が聞けるのではないかと思います!

君の声とぬくもりを届けたい 〜3.11を忘れない〜





それでは明日のライブも、よろしくお願いします!



やるぞ。



YES.vol.1!!/hozzy

2016/02/17 (水)

明日の俺たちの弾き語り。

明日とうとう、ろく夜での弾き語りナイトです!

『例えば、あの曲のはなし』

これは今後定期的にやっていくので、記念すべきvol.1は気合い半端ねえ。

必ずパッション伝えます。

あしたまた別でインフォメーションだすので、それも見てみてください!

楽しもう!

YES.gang/hozzy

2016/02/15 (月)

リロードを繰り返す時間帯

前回コラム更新してからあっという間に10日も経っているではないかっ!


と思い出すと結構濃い毎日だったなと今日も思い出してる2月の午後です。


本日は風がやたら強いですね。窓がバッタバタいっている。


先日はパーリーズのライブ楽しかったです笑、ありがとうございました!


また新鮮な気持ちでステージに立てました。


 


「コイントス」を弾き語りでやるってどうなるんだろうって思いながら家で歌ってたので、実際やってみて「なるほど」と思いました。結局バンドっぽくなりますね!しょうがねえ。またいつかやってみよう


そして、ろく夜でのモーリーとの対バン弾き語りです。


こいつは間違いなく新鮮な一日になるでしょう。


くる方一緒に面白がってください笑。きっと素敵な一日にします。


あと、近々公式にアナウンスもあると思いますが、バンドでまた新しいことを始めますのでチェックよろしくお願いします!


自分の手で掴めるところに藍坊主をもう一度取り戻す(なんか変な表現ですが、、、)ような感覚がここ最近毎日生まれてます。


そんなものがまたこっちに戻ってきてる幸せ。冬の太陽がなんて美しい!


新曲アレンジのリハもこないだスタジオ行ってやりましたが、すんげー感触よかった。


もう今からツアーが楽しみで仕方ない、気が早いけど。


という感じで、またニュースもありますのでお楽しみに。


それでは!


 


YES.reload/hozzy


 

二月の靴。

またライブが増えましたよ!


活動的です。


ツタロックのイベントで感覚ピエロと、そして久しぶりのランクヘッドとの対バン。


どんな日になるのかわくわくですね!


そして急遽ですが、ずっと一緒にLIVEやりたかったバンドに個人的に誘ってもらったので、2/7(日)に弾き語りでイベントにださせてもらいます!


場所は小田原シャレイドで、イベントの主催はTHE PARTYS。


ナンシーとようやく対バンできる笑。


この日はやらないと思うけど、「クソアルバム」ってナンシーの作ったクソなアルバムが、天才的すぎて最高なんだよな。初期衝動半端ねえぜ。


メンバーのみんなにも、ラジオでいつもお世話になってるのでステージで会えるのをとても楽しみにしております!


もしお時間あれば、是非お越し下さいませ!


チケットはこちらまで↓


we_are_partys@yahoo.co.jp


 


それと自分のソロ活動のNormで新曲が今日配信開始されたので、もしよければこれも聴いてみてください!!


http://norm.gallery/blog/


試聴もできますので、


とても素晴らしい楽曲です。笑いなしです。


 


それではまた!


 


Yes.february/hozzy