藍坊主 | Column
14
blog,paged,paged-33,eltd-core-1.0.3,ajax_fade,page_not_loaded,,borderland-ver-1.4, vertical_menu_with_scroll,smooth_scroll,paspartu_enabled,paspartu_on_top_fixed,paspartu_on_bottom_fixed,wpb-js-composer js-comp-ver-4.5.3,vc_responsive
 

藍坊主

Column

エネルギー触媒。

自分の見た夢に、朝泣きながら目が覚める。
そんな経験ありませんか?
俺は3回あった。
なんか思い出しました。

哀しくて泣くわけじゃなくて、感動して泣くのだ。哀しいんだけど。
難しい感覚なんだけど、夢の内容があまりにもタイミング的にびりびりしていると夢に対して泣けてしまうらしい。
目が覚めてだんだん頭が冴えてくると、ストーリーを思い起こしてもたいした話ではなかったような気になってくるのに、眠っているときはそれが凄まじく感情を揺るがしていたようです。
自分の涙で目が覚めるってなかなかどうしていいかわからない笑。
基本そんな繊細な人間ではないんだけど(むしろ図太い)、しかしなかなか最近はそれがなくて、余計「大人になっちまったのかなー」なんて気になってきちゃったりしちゃったりしたりして。

3回のうち一回は忘れた。

一つは魂を持ったロボットと初老の女性の夏祭りの話。
もう一つは、おじいさんと5歳くらいの子供(なぜか二人とも白人)の話。

思い出しても何が哀しかったのかよくわからないんだけど笑、印象的な映像は今も鮮明に思い出せます。
じいさんと子供の顔まで思い出せる。

どうやら夢の中は感情が増幅するようだ。
普段ちょっとのことがもの凄くおおごとになる。
だから寝言とかでてくるのかな。
寝てるのに喋っちゃうって変だもんな。
思えば、体は眠っているのに夢の中では起きているんだもんな。
夢が脳の中にあるんなら、普段体に経由する分の神経伝達みたいなものはいらない。
手が動かなくても、夢ん中なら動いてしまう。
だからその分脳みそが楽になって、余裕ができた分、色んなことが大きく現象してくるのかな。

とか考えてると、なんか怖くなってくるからやめよう。

眠ってるときまで起きていたくない。

最近やってるインセプションって映画が夢の中の話らしくて、なんかその印象でつらつら書いてしまった。
真夜中はなんか、よくわからない。
いろいろよくわからない。
なにがしたいのかよくわからない。

ロボットと初老の婦人は、なんで親子みたいだったんだろう。

後ろに誰か立っている気がする。
何だこの不安感。
ぶるる。

YES.robot/hozzy

コペポーダ。

連日続く猛暑の中、今日は久々涼しい夜です。
しかし風が随分強い。

1週間くらい前、夕方のニュースで横浜のどぶ川みたいなところにクラゲが大量発生したって映像を見ました。
一目でそれがミズクラゲだってわかりました(ぶっちゃけこれ以外よく名前知らん)
しかも無数にわらわらと、、、、。
ミズクラゲがどんな姿かたちなのか知ってる人なんてあんまいないと思いますが、俺が良く利用しているネットの通販ショップではあいつら一匹2480円で売ってるんです。
2480円ですよ!?
これをぼったくリと見るか、ロマンと見るかは置いといて、とにかく前にもコラムで書いたけど、「価値」って一体なんなんだろうね。
かたや自然の気まぐれで大量発生した異常気象を盛り上げる単なるニュースのネタ。
かたやネットにおいては癒しを提供する神秘的なぼったくり商品。
同じミズクラゲが、タイミングや場所によって、見る人感じる人によってこうも価値が変わるんだなんてっ!!
まさかニュースを報道したテレビ局の人も、あれが一匹いい値段する商品だとは思わなかったろうな。
テレビ越しにみてもざっと1000匹くらいはいた感じ。
250万円が川に浮いているのだよ。
だれも拾おうとはしなかっただろうな、マニア以外は。
マニア以外にはただの見せ物だものな。もしくはゴミかな。

しかもタイミングがいいことにこの日水槽屋に行っていた私は、たまたま売り場で見たミズクラゲにテンション上がっていたのです。
この店では一匹2980円!!
馬鹿野郎。
買わなくてほんとに良かったよ。
そんな値段じゃそもそも買わないがな。
500円だったら買ったかな。
海行きゃいるしねぇ。

しかし、なぜ川にミズクラゲが?

どうやら猛暑のせいで海の水流が変わってしまったらしく、そっからながれこんできてしまったらしいのでした。
つーか淡水が混じってても生きてられるんだな。
すごいセンシティブな生き物だと飼育マニュアルみたいなのにもよく出てるから以外。
やっぱ自然は凄いのね。

この時間に聴くビョークってまじ怖え。
ユーミンに変えよう。

写真は、昨日の朝方作業の合間に外を見たら掛かってた虹。
朝日に浮かぶ虹はとんでもなく非現実的でした。
色が昼間よりも太かった。
ほんの数分で消えてしまった。
朝って移り変わりが激しくて毎度取り残された気分になる。
哀しいってよりもったいない。
空気もきれいだしねやっぱ。
それを煙草で汚すのがまたオツだな。

ビョークってなんでこんなに絶望的なんだろう。
若いババアが庭でトマトちぎってるような声。
深く食い込んできすぎて僕には辛い。
なのにたまにひどく聴きたくなってしまう。
「コクーン」だけは安心して身構えないで聴ける。
すげえドゥーンってしてていいな。

ヨコ線よりタテ線が好き。
水平より垂直。
なのにそこにいかないクラゲが好き。
ななめってる、ジョルジオデキリコのずっと柔らかい版。
言っておくが俺はニーチェには興味が無い。

YES.bluelightyokohama/hozzy

パラオクサビラ。

野音、ツアーファイナルありがとうございました!

ようやくこぼれるシルバニアが終わってホッとしたです。
セミファイナルからめっちゃ開いてたからね、日程が笑。
ボーカルとしては本来嬉しいかぎりなんだけど、いかんせん他のことに集中できない期間でした。
その分ライブのことばっか考えてたな。
だから良かった、良いライブになってほんとに。

ライブにきてくれたみんな、ほんとにありがとう。
雨の向こうの客席は乳白色でとてもロマンチックでした。
ライブハウスじゃまず見れない光景だったッス。
感動的でした。

そしてツアーが終わり、ようやく本腰を入れて曲作りに没入しています。
睡眠時間がツアー前と比べて極端に減った笑。
歌うときは寝ないと声でないからな。
なのに曲作るときは、寝ない方がスイッチはいるのよね。

この背反した、ライブと曲作りの精神環境。

どっちにもいけない中途半端な時間は終わったぜ!

本当は野音終わってから北の方へ野宿歩行の旅に行こうと思っていたのだけれど、逃げてるみたいでやめた。
どうにもならなくなったら逃げるけど笑。
今はまず始めよう。
ゴーヤもナスもハバネロも順調に育ってきているし。
俺も伸びたいぜ。
ナスは一個収穫して食った。皮が硬くて少々渋かったが、中身は柔らかくておいしかった。
あさがおが種植えたらわさわさ生えてきた。
もう夏ですなあ。

今日もIKEAに行った。
ミートボールを食べに、イスのクッションを買いに、掘り出し物に会いにいった。
一昨日も行った。

ちょっと古いけど

「西友にとりあえずいけあ」

って西友のCMのフレーズすごくない?

「西友ニトリあえずIKEA」

これ考えた広告代理店?の人物は天才ですな。

西友の新たな立ち位置がよくわかるし、目指す方向性もよくわかる。
素晴らしいキャッチフレーズだにゃん!!

だからって西友にはまだいったことないけどさ。
CMにはすんごく脱帽したよ。


アンモニア(NH3)→亜硝酸塩(NO2)→硝酸塩(NO3)

バクテリアが分解する水槽の有害物質の分解順。

こんなの魚飼うまで知りもしなかったのに、今では化学式まで頭に瞬時に浮かぶ。

リン酸塩(PO4)

これとかでコケがでる。

科学至上主義はファックだけど、科学的にやんないと、魚とかサンゴとか死んじゃうのよ。
アンモニアは猛毒なのよ。

不思議だ。

まず化学式からじゃ、それが一体何なのかさっぱりわかりゃしないのに(PO4ってなんやねん)
茶ゴケが生えまくってくるとそれがなんなのか嫌でも意識して解ってくる。

水道水の中にもすでにコケの原因になる珪素って藻の栄養が入ってる。
珪素って何だ笑!
そんなもんを俺たちは毎日飲んでるんだ。
浄水場がいくら頑張っても入ってるんだよ。
そして確かにコケは生えてくる。

それを除去するには高価な器具がまた必要になってくる。
そんなもんは買いません。
買えません。

気化熱についても知らぬ間に勉強していた。

夏になると水槽の水温が跳ね上がるから水温を下げなくてはならない。
それにはまた高価な器具が必要となってくる(何万円もする水槽用のクーラとかあるんですよ。馬鹿みたいでしょ)
そんなもんは当然買わないから、扇風機で風を水面に当てる。
その時、扇風機の風の温度で水を冷やすんではないのだ。
風が蒸発させる水分に熱が宿るらしいのだ。
水が蒸発、つまり気化する時に温度が下がるって作用があるらしい。
そんなの、実際やるまでよくわかんないよな。
だけどやったら、確かに温度がちょっとさがってるんだよ。

まだまだあげたらきりがない科学の応用。

たしかに役に立つ理論がそこには満載なのでした。

それでも現実が崩壊するときはあっさり崩壊するのだけど。
すなわち水槽の生きてる感。
微妙なバランスが、放っとけなくなっちゃうのかな。

それでも何ヶ月かすれば水槽も安定して多分手間がかからなくなる。
そしたらそれはそれで物足りなくなってしまうんでしょう。

自然と人間の対決が、見えない水の奥に潜んでいやがる。

明日は水族館に行くて決めているのです。
じゃあ曲作りの続きに戻ろう。
眠い。

YES.hatatatehaze/hozzy

エリクサー。

お祝いの言葉どうもありがとうございます。
28になりました。

一年前に「27になりました」って言ったのが半年くらい前な気がする。
毎度この時間の収縮具合にはついていけん。
置いていかないで欲しい。

剪定用のはさみが、S字の銀色のフックが、土着的なお香立てが、透明な角瓶が、すり切れたヘッドフォンが、塩ビパイプが、イアーモニターが、定規が、親友の結婚式の招待状が、欠けたろうそくが、きネジが、shure57が、日本酒のふたが、エムオンのマグカップが、生成りの壁が、照明のスイッチが、メネデールが、湿気た梅雨の空気が、アジサイの夢想が、竜の掛け軸が、股を開いたコンセントが、ベースの四つの金属が、ちぎれたギターの4弦が、襖が、その向こうの暗闇が、畳の匂いがとうに消えた畳が、緑色の縁が、水槽のポンプの音が、何故か部屋に鎮座する青いクーラーボックスが、見える。

PCモニターから視線をずらせばそんな光景に、28の私は何を思ったか。

あついね!

気温もみんなのパッションも。
俺の剪定前のビジョンはジャングル!!

今日家に置いてあるギターの4弦が切れた。そして気がついたのが前に張り替えたのが1年半前だったってていたらく。
そんな弦でいっぱいデモ音源とかつくってたよ。
伸びた麺みたいな状態だろうな。
よくがんばった。

マイネルってシンバルと、バスドラを一緒にドカってやったときの感じがボデェイーブローだと思うんだよね。
ギターの音ってのは丸坊主にするときの焦燥感だよね。
これでいいんだろうかって感じね。
ヤバいか突き抜けられたかの瀬戸際がギターサウンドハウスって感じだよね。
千葉には素晴らしい通販会社がある。
サウンドハウスね。

今年の夏は暑くなりそうだな。
俺は死ぬ気でかましていくぜ。

みんなが10を欲しがるならば、俺はずっとマイナス10を求め続けてきた。
だってそれってすげえ冒険だし、俺も何度も笑っちゃうからな。
意味不明とか意味わかんねーよ笑。
この世界の本当に大事な部分に、意味なんかあんのかよ。
すっとんころりって整理できたら幸せなのかよ。
優しく包まれたらそこで終了なのかよ。
ちげえよ。ねぇ。
そこからまたはみ出しものたちは溢れて静止を振り切りながらアメーバのごとく分裂していくんだよ。
それが時間だよ。
それが人間だよ。
ずっと俺たちは「間」に漂って、そこにリアルな存在感を感じているんだよ。
一度だってとどまったことなんて俺はねえんだよ。
死んでねえんだからよ。
生きてるってことだよ。


だけど今は、人が10を欲しがるならば8を求めるのが今やりたいこと。
しかもそれが体感的に12になるってのが凄いやりたいこと。

答えがあったらそれは弱い。
本当に知りたいことには、決定的な答えは無い。
それが決定的な答えだ。
そしてだからこそ、俺たちは笑ってられんだよ。
息苦しくなんねえだよ。

逃げれるからさ。
それはしょうがないんだよ。

一つの絶対的にただしいことを押し付けられたらたまったもんじゃねえよ笑。
それこそ鎖であります。
服従するな。

80%。

細かく言えば、77.5%。

意志を遂行するに、水のように美しい具合だと、28歳は更に思ったのであった!

そしてそれは120%へ最終的にゆく。
おれが行かす。

ここまでヨッパラって書いてるから、ある意味忠実かもしれない。
酔ったら嘘つけねえもん。

ゴーヤを育てているんだぜ。
今日もう一株買った。
200円。

ホムセンは近頃かなりフィーバーしている気がする。
人が凄かった。

日比谷絶対楽しくしてやる!!

YES.asagao/hozzy

ベホイミ。

ベランダで育ててるナスが元気なった。

うまいつやつやをつけておくれ。

YES.menedeeru/hozzy

ホイミ。

呪文が使えたらなー。
肩こりなんてすぐなおるのになあ。
ずっと座って作業してると肩が持ち上がってくる。
へんな力が加わってくる。
重力は下なんだから、抵抗しなきゃいいのに肩はパンクなんだな。
鋲ついてんじゃねえかこの堅さ。

来月になったらまた鍛えねえとな。
野音楽しみだな。

やっと歌詞がまとまってきた。
俺に何が言えんだろうってよくよく悩んじゃったよナハハ。

ぐるぐるぐるぐるグルこさみーん。

YES.slime/hozzy

月より遠い場所。

ああそうです。
迷ってるってことは、君が今目を泳がせてるってことは、少なくとも今に疑問を抱いているからだ。
ほんとにくだらねえ奴らはそんな疑問さえ抱かない。
うみを出すことはきたないことか?
うみが出るって何だ。
傷口に対する抵抗だ。
はっきり言ってうみはきたねえよ。
ぐちゅぐちゅしていてみてらんねえ。
でもうみを「出すこと」は汚くねえだろ。
うみがなかったら、そこは腐って死んじまうだろう?
かさぶたにもなんねえでごまかしてたら自分の一部が外れちまうだろう?
だからうみを出して綺麗になるんだ。
再生するんだ。

なんてぺらぺらな回答!!!

しかし悩むってことはそう言うことだ。
かましてやれよ、傷口によ。
だから俺はきたねえもんが大好きだよ。
綺麗なふりしてるもっときたねえもんよりよ。
傷は消えないかもしれないけどよ、
少なくとも責任は果たせるよ。
自分自身によ。
だから自信を持って膿みをぐちゅぐちゅしちまえよ。
消毒ばっかしちゃだめだよ。
ってテレビでもやってたよ。
なおりにくくなるんだって今の医学の常識だと。
俺らは傷つくから再生する能力が体に備わっているんだ。
傷つかない完璧な存在ならばそんな機能いらねえんだろうからよ。
体も俺や君が知りえない自分自身の存在も、そうやって想定されてできているんだよ。
君は君の何を知ってる?
俺はぜんぜんわかんねえよ。
頭で考えて言葉で喋ってるからにはわかんねえよ。
その土台のこの俺の存在は、なにも言わずに再生と消滅を絶妙なバランスで繰り返していてくれているんだよ。
そっちの方が自分自身だろう。
脳みそが何だ。
体の一部だろう。
もっと全部が自分自身だろう。
心はそこの全部に宿っているに決まってるだろう。
思考じゃ当然追いつかないものだろう。

鼻水出るたんびに思うんだよ(まだ花粉がある気がする)
俺たちが絶望や愛を問題にする時、結局ほんの一部分でしか物事を考えられないようになっているって滑稽さ。
脳みそで考えてるんだったら、ほんと全体の一部分の神経の集まりでしか捉えようとしていないってことだろうがよ。
うみは勝手に出るんだよ。
とめさえしなけりゃでるんだよ。
脳みそがそれを阻害するんだよ。
だから不純になっていくんだよ。
間違った気になってきてしまうんだよ。

歌詞考えてたらこんな気分だよ。
結局脳みそ経由の言葉の操りには、全部をとらえる機能が足りないんだよ。
でも知ってる。
体は知ってる。
それは魂と置き換えても良いかもしれない。
それを脳みそは魂と呼ぶか否かについてまた判断を下していくんだよ。
時勢として変に宗教的じゃないかどうか、問題ないかどうか、判断していくんだよ。
まったく面倒くせえよ。

酒呑むとさ、
とまんねえんだよパッションが。

ずっと闘っているんだよ。
心が破壊されないように理屈をこねているんだよ。
脳みそでさ。
だからもっと全部を使わなきゃって思うんだよ。
これはどっち。
心?脳みそ?

まだまだ思考を深められるスタミナを鍛え続けて溜め込んでいるのよ。
まだ表面だよ。
脈絡あるもの。
言語になっているもの。
伝えようとしているもの。

ディープブルーって映画さっきみた。
すげえ良かったッス。
海の中は半端じゃねえな。
コククジラのこどもの体色が気になった。
お母さんはフジツボだらけ。
シャチはグルメ。
イワシタワーは餌。
人間も放り込まれたらただの餌。

あんなにすごい映像を人間は撮れるのに、餌にもなっちまうのよね。
人間以外は全部地球の役に立っている気がしてしまった。
餌になったり、浄化したり、生物多様性を深めたり。
人間は何を与えてるんだろう。

思いつかなかった。

奪い続けてなんで人間がこんなことなっているんだろうね。

だれにも、他の生き物にも文句も言われず、王様道まっしぐら。

だって!

にんげんだもの!!!!

よくわかんねーけど、よくこの生存競争の頂点に登り詰めたよな。
すげーよ。
なにがあったんだろう。
人間がこんなに自由になったきっかけって。

俺の部屋に新たにサイフォン式オーバーフロー水槽を設置した。
危険を伴う装置だ。
でもかっこいい。
ザコ水槽はたたむ。
海水水槽だ。
丘の上で海。
恐ろしい人間パワー。
サンゴを飼うんだぞ。

それを見て、ビール飲んで、人間をして、愛について考えるのだ。

海神様、私を許して下さい。

YES,leviathan/hozzy

ニャーダルピナコ。

ピニャコラーダ。
南の島のカクテル。

カクテルなんて普段絶対飲まないけど、たまにバーとか行くと頼んでしまう。
ココナツとパインとあとなんか酒。ヨーグルトみたいな乳製品系も入ってるような味わい。
はいってねえのかな。
ココナッツかな。
よくわからんが、日本の夏にはまずあんまあわねえ飲み物。
しかし、風を感じたいとき。
さわやかになりたいとき。
青い空と海を想像したいとき。
むなしくなったとき。

冬にだってのみたくなってしまうのです。

きっかけは村上春樹の「ダンスダンスダンス」

うまそうに主人公がハワイで飲んでいるんだもの。
ハワイなんていったことないけど、
俺も飲んでみたかったんだもの。
のんだらうまかったんだもの。

おれにはにあわないかな。

おれもそうおもう。

けど夏大好きなのよ。
一番すき。

南の島にいきてえなー。
心からパーになりてえなー。
口開けてカモメとかに目を細めてえなー。
イルカ触りたいなー。
クジラのフジツボとってあげたいなー。

仕方が無いから、鏡月飲んで曲つくって水槽見て南に隠れた月を眺めるぜ。

曲作りは行き詰まるとどうしようもねえな。
何作ってんのかわかんなくなってくるぜ。
もう空が明るくなってきてるよ。
朝が早くなってきてる。
日が沈む方向も随分北側に上がってきてる。
住宅街の明かりがすっかり消えてる。
なのにさびしいってか、むずがゆい感じ。
また地面から顔を出す小動物みたいなむずがゆさ。
こんなにたくさんの生活がベランダから見える。
なんか変な気分。
大津波が起きてもここら辺は沈まないな。
海抜高いだろうしな。
つーか南の島にいきてえ。
ビーチでピニャコラーダのみてえ。
平和ボケっつーか人生ボケしてえ。
かっくらってねむりてえ。
まあそれはこれからするぜ。

もう朝だ。

寝てまた頑張ろうかな。

きたぜ5/28。
歴史上一回こっきりの一日。
毎日の単なる一部。
なんも特別じゃないけど、夜は明ける。
だけど今日は、オンリーワン。
夜が明ける。
明けてるね。

YES.beach/hozzy

蛍の光。

すきな魚。それはアフリカンランプアイ。
これまで何種類かの魚どもを飼ってきたけど、No.わんわんはランプアイ。

一体これまで何匹の魚を殺してきたのだろう。
食った総数も合わせれば計り知れない命をわたしは奪ってきた。

そのうち何百匹かは好奇心のために死なせてきた。

何千匹かを嗜好のためにこの先も、幸福のために食べていくのだろう。

マグロ大好き、アジまあまあ好き、ブリの子供から大人まで良く食うわな魚民で、シラスを食う、ししゃもをあぶり食う。

命とは何かを人に示す時、子供に示す時、その線引きは非常に重要になってくる。

食卓に並ぶものを命とは思わないし、思いながら食いたくねえし(まずくなる)、意識したところで俺は(君は)食い続けなくてはならない。
それは必要最低限の栄養素を得るとかそんなことじゃない。
おいしものを、好きな人と、もしくは一人で穏やかに、リラックスできる空間で、食べる現代的文明文化!
良い食事とは、そう言うもんだろうって世界の先輩たちは言うのである。
ジャパンも、半歩遅れてそう気取るのである。

なのに、エコとかうだうだ言うのも先進国である。
リラックス云々言ってたと思うと、今度は贅沢が極まって、早々摂生だ。
なんて贅沢の裾の甘噛みだ。
eco!
エコ!


なんでこんなにこの響きにむかつくんだろう。

いいことなのになんでこんなにいらいらしちまうんだろう。

地球が美しく、正常に、清浄に、保たれることには大賛成だし俺も頑張りたい。
なのに、ECOとか言われるとぶっ壊したくなるんだよ。
どうでもいいかから破壊したくなるんだよ。
しったこっちゃねえ馬鹿野郎ってなっちまうんだよ。
洗剤どばどば流してえよほんとに。
もったいねえからやらねえだけだよ。
庶民の生活だよ。
税金たけえんだよちくしょう。
ああ、なんて俺は、いち市民!
破壊力がないよね。
みず流しっぱなしは良くないよね。
冷蔵庫はすぐしめよう!
くそみてええだぜ!
あははははん!
なにがれいぞうこだばかやろう!!!
俺の支払いが多くなるだけだろうが馬鹿やろう!!!!
払ってやるよくそやろう!!!!!!
けどもったいないのはもったいないんだよこのやろう!!!
それが生活なんだよばかやろう、
おれが保証してやるよ。
生きるってのは贅沢しながら文句を言うことなんだよ。
対峙できそうも無い問題ばかりがまきあげられて、それを見据える脳みそも無くて「頭ぽんぽんでーーーーーーーーーーーす!」て自覚しねえでテレビ見ながらテレビに文句言ってる歯並びの悪さ、その照明に反射する光、そんなリアリティーなんだよ。
でもそれが現実なんだよ。
いくらおべんちゃらたてても!
きぼうをたてても!!
うめえこといおうとしてても(おれ!!!!!!!!!!!!!!!!!!いままさに!!!それでーーーーーーーーーーーーーーーーーーす!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!)
この空気感を切り裂けるのはおまえしかいねえんだよ。
なあ、きりさいてくれよ。
そこから良い風をながしてくれよ。

アフリカンランプアイが俺は好きだな。
だってな、目だけが青いんだもん。
他はくっそ地味なのに。
目以外はただのメダカだぜ。

目が青いから熱帯魚市場に出回ってるだけなんだぜ。
それを俺はインターネットで買ってるんだぜ。
お手軽にポイント値引きしてもらったりしているんだぜ。

生き物をそうしてるのに、わくわくしてるんだよ。
商品だからね。
それさえ認識してないし、考えようともしてないからね。
だから到着までわくわくしちゃうね。
喜んで振り込んじゃうね。
サンゴも買っちゃうね。
海がどうなるとかかんがえもしねえで買っちゃうね。
水槽のことばかり考えちゃうね。

そしてオカムラたかしの沖縄の映画とか見て、安易に反省とかしないようにしなくちゃね。
ある意味罪を請け負って楽しまなくてはね。
罪悪感を背負わなくてはね。

クジラはまずいから食いたくない。
だから別にシーシェパードとか頑張ってって感じでBSE以下に、危機感も無い。
安い牛丼なら喜んで食べちゃうし、気取った有機野菜なんかは買いたいとも思わねえ精神だぜ。
クジラは友達。
YES友達。
イルカはかわいい。
だから殺さないでね。

マグロはおいしい。
だから黒マグロの水揚げ禁止になんてしないで下さい。
ていうか黒マグロなんて意識して食ったことないからよくわからないんだけど(高級らしいね)マグロはおいしいから規制しないで下さい。
多分食ったことなんてないんだろうけど、地中海よジャパンに肉を与えたまえ。

だっておいしいんだろう。

クジラとかは別に良いです。
食べてもおいしくないし、ほ乳類で仲間なのだから!!

うまかったら別だけどな。

要はそう言うことだろう。

言い方は悪いけど。
そういうことだろう。

YES.poropanchax normaniaplocheilichthys normani/hozzy