藍坊主 | Column
14
blog,paged,paged-8,eltd-core-1.0.3,ajax_fade,page_not_loaded,,borderland-ver-1.4, vertical_menu_with_scroll,smooth_scroll,paspartu_enabled,paspartu_on_top_fixed,paspartu_on_bottom_fixed,wpb-js-composer js-comp-ver-4.5.3,vc_responsive
 

藍坊主

Column

言葉の海。

明日は新曲のバンドアレンジをスタジオで確認する初日です。


 


骨組みの曲のアレンジはユウイチとタクロウが作ってくれたので、そこから実際にどこがどうなっているのか確認していきます。


もう現時点でかなり良い感じですよ!


 


俺も悩みに悩んだ笑、歌詞もとりあえず全体像として一つの形に持っていけたので、ここから更に地獄の(いや喜びです、、、笑)追い込みをかけて、曲の世界を限界超えられるまで広げられたら、っつーかそうじゃなきゃ意味ねえなって思ってます。


 


歌詞にこんなに真剣になれるのは(今までも勿論真剣でしたが!ちょっと向き合い方が今回違うです。Normのおかげが精神的にでかい。)、もしかしたらマザーとか沈黙以来かもしれないなあって。


 


歌詞の役割とか、あり方ってもの凄いバリエーションがあると思うけど、今回は(特に藤森の曲で、自分が歌詞書かせてもらう曲は)、歌詞の事だけ考えて書いちゃってます。書きます。人の曲なのに、エゴ全開です笑。


 


聴いてくれる人に何を伝えたいのか、その人をどう感動させたいのか、って勿論その気持ちが作り手になかったら、作詞なんて何も意味が無いものだろうけれど、やっぱり僕の場合はちょっとそういう専門書の先生が仰るようなことが決して中心ではなくて、、、、


自分がなんでこんなに捻くれてて、安定できなくて、なんでこんな糞野郎なのかってことを(まあもう初期から変わってないけど、、、)自分の言葉をズルンズルン引っ張りだしながら全身全霊で知っていきたいっていうのが、正直強いですし、そうじゃなきゃ自分の言葉に感動することさえやっぱできねえなって、何度精査してもそう思います。


作詞なんて、特に俺の場合は、バンドポジション的にも、ちこだしながら、うたを歌うようなものですからね。


ここでもエゴがでてしまって申し訳ないです、、、が、これが作る力にしか僕はならんかった(真剣になってまた歌詞について考えた結果が、歌詞はこころのちんなんだと。すごいまじめに考えました)


ただそのかわり、今回こんな最高のテンションになれたので本当に納得するまで、歌詞を何度でも書き倒していきます。


 


それで結果として聴いてくれた人の心に全力で届けられたら、ハッピハッピはっぴーーーー!です。


 


絶対そこまで、いかなきゃいかんね。


YES.ego/hozzy

頭よりも下の場所からきてほしいぐいんぐいん。

今日は、歌詞書くのにずっと悩んでました。


うーーーん。


歌詞って、歌詞だよね。


詩でもないし、文でもないし。


響きと意味って、この相反する(別に相反しないけど笑、お互い決して根っから調和はしていないって意味です)言葉の並びと、どんだけ音楽がどんだけー、同じ軸にこれるのかって。


、、、こっち側のそんなのはどうでもいいってのにね。悩むワー


うおおおお。


いい曲にしたい。


いい曲に、絶対したいぞぉ!!


 


何年経っても悩むなあ、たまにくるわ。僕なりにくるわ。パッションはぼげえええ、って溢れ出してくるんだけど、それじゃあただの罵詈雑言にしかならないから(怒ってるからねいつも)、それを形にするのが難しいです!やっぱり。


 


最近もまた思ったんですが、俺は怒りでものをつくるタイプなんだな笑。


安らぎじゃあできないし、幸せじゃあもうそれで終わり。そこから先は音楽じゃないし、言葉じゃなくていいもんね。全てが真っ青な南の島で「青」坊主になってりゃもういいんだもんなあ(、、、いみわからんね)


 


いつでも壁があって嬉しいってことです。


 


まだ作れるし、まだ作ってやる!って気概が生まれ続けるコレ。この感じ。


 


くっそー、やってやるぞお。


 


明日も継続です。


 


YES.toki/hozzy

あの圧倒的本の壁。

さて、色々とやることたくさんですが、今日は久々大型の書店に行ってこようと思ってます。


最近読んだ本は、昔一回読んだものばかりだったので、新しい本を探しにいってきます。


 


あの本の世界にしかない空気感とか、音とか、あきらかに俺たちが生活している世界とは違う空間(SFとか古代の戦争ものとか、少し特異な世界とかじゃなくて、普通の生活を描いているような作品でさえ)に入り込めるあの感じって、いったいどこからやってくるのか、いつも不思議になりますよね。


 


あれって、なんなんだろう笑。時間の流れ方なのかな。ぴったりと自分の好みみたいなのに合った時の安心感というか、充足感みたいな(見えない膜に守られているような)もの、あれは本じゃなきゃ体感できたことがないですよね。


紙面の本。もうどんどん古いフォーマットになっていっていると思いますが、俺は紙の方をたぶんずっと手にしたいと思う人間側だなあ笑。部屋が狭くなっていくのだけが悩みだけど。


ベタだけど、紙の匂いが好きですの。あの重さも。


欲を言えば、ぱりっとした新品から一度開いた後、3年以上熟成された本の香りは、マイナスイオンでてるよ。


物語や思想まで吸い込めそうな気になる。鼻から笑。


 


という、新たなこんにちわを探して、本屋に向かうべし。


 


YES.paperback/hozzy

田圃再襲撃!

昨日、田んぼの話書きましたが、


 


やっぱり良かったな、って今日も行っちゃいました笑。


そしたら営業中のサラリーマンの人なんかも結構そこらへんで車停めて休んでたりして、そういう場所になってんだな笑って、また発見がありました。


オアシスなんですね。


 


で、今日はデモの歌の録音しに行き(車内)、無事なんとかできました!


自分的にはかなりいい曲できた気がしてます笑。


よかった。


やべえ、テンションあがっちゃいまして,レッドブル2本いっちゃったよ。


 


マジいいとこ見っけた。


もっとあそこらへん探索してみよう、、、。


 


今日はやること満載ですわ。


もう呑みながらやっちゃいます。


 


YES.ine/hozzy

意外にあったりするものだ。

Luno Recordsからの次のリリースに向けて、


自分が提出する方の新曲もなんとなく骨組みができてきました。


なんか思いっきり歌いながら作りたかったので、人気がなさそうな所を思い浮かべて、東名青葉の近くに良さそうな所があった気がしたので、車にギターとノートを載せてそこへ行きました。


 


田んぼの真ん中です。


 


東名青葉って、場所的には、東名の高速での上りのほぼ最終地点で、東名青葉→東名川崎→東京ってぐらいのとこです。だからそんな田舎でも無いはずなんですけど、意外に田園が広がってたり、小さいけどちゃんと山があったりとか、都市開発から取り残されたような場所もあるんですよね。


 


で、そこ行って車の中で爆唱してきました笑。


 


やっぱばかでかい声で、曲作るとちょっといつもと違うテンションになって、元にもっていったネタとまた違ったメロディーとかも思いついたりして、これはちょっと良いですね。


詰んできたらまた行こう。


 


俺は今住んでるとこが、ちょっと事務所(スタジオ)には通うには遠いので、、、思いつきで大声出したくなったらこれからは田んぼ行き決定です笑。


明日中にデモ作らねば。


23時以降が戦いだ!もうすぐだ!眠くなってきている、、、!


 


YES.aoba/hozzy

素晴らしいビルヂング。

27日、来てくれた皆さんありがとうございました!


Live Holicも、スタッフさん含めとても気さくな方たちばかりで、素敵なライブハウスでした。


またいつかださせてください!


 


あの距離感のライブはなんだろう。やっぱりちょっと特別ですね笑。前列の人は手を伸ばせば俺のミキサーに触れられるくらいの近さだったもんな。ツバ飛ばしまくってごめんね。出ちゃうからさ。歌ってるとさ。近いと特に笑。


 


4階のバーにも初めて行けて、店長さんも藍坊主好きだっていってくれて嬉しかったです。


なぜかファットマンズアフタースクールのユタニ(後輩)がいつもいるらしく、こないだもいきなり電話かかってきて、


「ホジーさん!これからバーでゲーム大会やるんで下北来て下さいよ!」って夜の21時近くに何いってんだこいつ笑、って。


行ったら完全朝までじゃん、もう僕にはそんな時間まで起きてることはできないよって、断りましたあ!無理だっつーの。


 


ユタニはほんと面白い。軽そうに見えて軽いのがほんと面白い笑。


 


ニュースでも出てますが、10月の終わりにファットマンズの対バンツアーに同行させてもらうので、ユタニさん達に胸をお借りしようと思っています!


今年中に仙台と、北海道に彼らのおかげでまた行けるので、ありがたいですね。


良いツアーにしたいね。


 


3階の「ろくでもない夜」にもまたその後久々に遊びに行けたので、よかった。


「壁の絵早く描け」ってまた決まり文句のように言われるかなっておもったらやっぱり開口一番それだったので、それがめんどい笑、以外は、とてもいいお店ですね!やっぱ。なぜかアカツキのつかちゃんがいつの間にかバーテンやってるし。


落ち着きすぎて終電逃しそうでした。


 


下北沢のあのビルは魔窟ですね、僕ら藍坊主にとって。


色んな誘惑が多すぎる笑。


 


そんなホームというか、アットホームな場所が自分たちにもまだちゃんとあるんだなっていうのが嬉しかった一日でした。


 


次の日には!藤森と制作をまた始めたりもしているので、良い曲を届けられるように来月はまた頭から作曲モード突入です。


俺も自曲のアイディアを形にしていきます!


それではまた!


 


YES.Live holic/hozzy


 

汗に染み込んでまた保存。

もうすっかり夜は涼しくなって、蝉の声も一時期の勢いがなくなってきましたね。


夏の終わりです。


秋の虫が鳴いてる。


 


明日は降車ボタンのレコ初ライブ「降車ボタンのかき鳴らし方」イン下北沢LIVE HOLIC。


 


アコースティックライブで演奏した「降車ボタンを押さなかったら」と「マタウ」明日はバンドで演奏します。


他にも季節感のある選曲だったり、ちょっとまたライブハウスならではの演奏をかましますので、どんな一日になるか楽しみです!


そしてどんな箱なんだろう笑。やるの初めてだからなあ。


ということで!今21時前だけど、明日のためにもう寝ようかと思います笑。


昨日は予想以上に夜更かししてしまったので、、、非常に眠い!!


寝るぞ!


 


それではまた明日、下北沢で!


やるぞ。


 


YES.suzumi/hozzy

シンプルはいい。

タワーレコードでのインストアライブ、来てくれた皆さんのおかげでとてもいいイベントになりました。この場で再度感謝致します(感謝が監査になっちゃう何回もタイプミスで)!


今回は横浜、小田原、渋谷、新宿と、関東でも神奈川と東京限定だったので、次回インストアやらせてもらう機会があるときは、もっと色々なところに行ってみたいなって思いました。


意外にシンプルな編成悪くないな笑、って今回勉強させてもらったので、またやりたいですね。


 


俺一人の弾き語りだと出来る曲って、バンド前提に作ってる曲が特に近年は多いので、割と限定されてきちゃうんですが(ピアノで弾き語りができたら笑、ぐっとできる曲広がるんだけど、、、。今後の一個の課題だなあ)、4人でやるアコースティック編成ならもっと色んな曲をこの形で演奏できる気がして、モーリーにはまたピアノ練習してもらうようになるかも。つーか、あいつよく弾けたな笑。いつの間にか弾くようになっててびっくり。


いろんな形でライブできる体制ってのも、今の俺たちには合ってる気がしてます。


 


ロックバンドに固執する必要も全くない(とかいっちゃうからこういうのはNormで書きます)


俺は特にずっと思ってる。僕個人です。


ロックどうこうより曲が一番!大事というか、それを伝えさせてもらえる環境が一番大事だよやっぱ。


 


とにかくとても刺激だらけの4日間でした。


 


タワーレコードにはデビュー当時からずっとお世話になってきているけれど、今回もこういう企画をやらせてもらえて改めてすごい支えられているんだなと、骨身にアドレナリンを注入されたような心持ちになりました。


山川さん、タッチー。こういう風に長らく導いてくれてありがとう。


 


今度は下北沢ライブホリックで、また距離感近いライブになると思うので笑、最高の空間を作れるように準備して、ぶっこむぜえ!


YES.Tower Records/hozzy

真夏の夜の夢かも。

横浜、小田原のタワーレコーズ2カ所でのインストアライブイベント来てくれた皆様ありがとうございました!


両方ともおかげさまでとても良かったです。


また渋谷、新宿で週末にやりますのでお時間ある方是非お越し下さい!


セットリストも多少変わる予定です笑。


 


昨日の小田原のイベント後、まあ打ち上がりました笑。


けいしくんお世話になりました。数年ぶりに出禁解除してくれてありがとう笑。


夏がようやく来た感じだ。


しかしひどい写真をよくもまあ容赦なくTwitterにあげてくれるなあいつらは笑、いくら俺でもあれは事故よ笑!流されるなんて思ってなかったヨ。ひどい。


今度は俺がやってやる笑。俺にも当然やる権利がもうあるなこれ。


おまえらの恥ずかしい写真とってばらまいてやるー。


 


という、夜がありました。


花火楽しかったなあ。


 


また時間できたら小田原行ってゆっくりしたいです。


 


それではまたインストアでお待ちしております!


 


YES.isaida/hozzy


 

あの坂道へ。

先日はソーダツアーファイナルどうもありがとうございました!


とても素敵な一日になりました!


名古屋、神戸、大阪に来てくれた皆さんにも改めて感謝です!


 


いやー良かった。ほんと良いツアーだった笑。


 


そして今日も渋谷でライブです。今日はクレストでうちのサポートキーボードをしてくれているツタさんのバンド、シーガループの企画に出させてもらいます。


ツタさんと初めての対バンということで、今日ももちろんうちのキーボードもツタさんなので、ツタさん対ツタさんで、どんな日になるのか笑、楽しみです!


 


最近ほんとよく渋谷いくなあ笑。


 


では今日もよろしくお願いします!


 


YES.seagulloop/hozzy