5月 2005

クオンタイズ。

きゅるるるる。

どっかでエンジンが目を覚ます。

雲がもの凄い勢いで形も変えず飛んでいく。

硬い雲。

落下してきたらスッとそれを間一髪でよけなければならない。

雲がドスンと地面を揺らして、コンクリートの破片がひゅっと飛び散る。雲は申し訳なさそうにうつむいてまた空に昇ってく。

車は遠くに行ってしまった。

もう戻ってくることはない気がする。

夜明けの空気を深呼吸して眠ります。

びたーびたーっびたー。

YES.pesteritec!/HOZZY