北海道四日間のイメージ。

「ライオネルさん、ここはどこですか?」
「はじっこだ。」
「このさきには何があるんですか?」
「はじっこのはじっこだ。」
「ふーん。じゃあ僕は、はじっこのはじっこのはじっこに行きたいです。」
「真ん中もわからないのにか。」
「真ん中がわからないからです。」

そしてししゃもが雪山で海風に飛ばされながら風車を通り抜けて湯気のなかに消えていった。ムックリが響くころ塩の花が太陽に輝いて仙人たちは笑って雨を降らせました。

yes.yumechika!/hozzy 

関連記事

  1. 災害派遣ボランティア。

  2. 否定の否定は肯定なんかじゃない

  3. 角度のつけかたつけられかた。

  4. 語りにのせる揺れ。

  5. ろくでもない夜。

  6. バクテリア大爆発。

  7. 7月の氷。

  8. 本屋でライブ。

2006年11月
« 9月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

昔の記事

PAGE TOP