アルタゲーデル。

わしは漫画好きでまあまあ読む方だと思うんだが(本棚マンガと都市伝説と哲学ばっか)、やっぱり漫☆画太郎はすげえと思ったんだ今夜も。
先生のばばあへの愛情(狂愛か)に毎回殺意を覚えながら同時に心穏やかにさせられる不思議。
ばばあを煮詰めたようなあのシンプルなババア劇場には嫌悪を遠く超えた深い歓喜があるよ、、、。
「まんカス」読んで腹がネッジ切れるかと思ったぜ。
徹底してなさる漫先生の存在感。
当分読みたくねー、なんか。
くだらなさすぎる。
それなのになんだこの満ち足りた気分は!!!
これが人を喜ばすと言う技術の高さなんだろうか。
えらいまいった夜でした。
夢に見そうだ。
最高だ。

そして「生命のシンバル」発売だ。
今夜は俺はババアと共鳴させながら心で揺れていようと思う。
ジャケも今回も凄くいいし、コア石川さんありがとう。
そこも味わってもらえたら本望です。
楽しんでくれ!

YES.vavaah/hozzy

関連記事

  1. 「宇宙の端とも本気で繋がっているかもしれないと思った瞬間を今も感じるか…

  2. 注意な水質。

  3. 網戸な季節。

  4. イギリス海岸の途中から。

  5. 冬のミルクは純粋すぎるから。

  6. リロードを繰り返す時間帯

  7. とまと。

  8. ふてえアンビエンス。

2011年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

昔の記事

PAGE TOP