母と娘がつなぐその手と手。

宅録bass用にDIを作ってみた。

パッシブタイプって、電気使わないタイプのやつだから回路は至ってシンプル。

音に関しては、いつも使ってるオーディオインターフェースってパソコンに音を送る機械に内蔵されてるやつとキャラが違いすぎて、ぶっちゃけ良いのか悪いのかわからない、、、、笑。

DI(ディーアイ)ってバンドとか、楽器やってる人じゃなきゃまずなんだかわからないものだろうけど、ぶっちゃけ俺も最近まで何のためにベーシストとかがDI使ってるのかよくわかってなかった笑。
ライブでアコギもDIにケーブル差してつかうんだけど、一体それがなんなのためなのかわかんなかったぜ。

名前は知ってたけどね!

それで、そのDI君が割と簡単に作れそうだったんで今日はちょいと早起きして午前中いっぱいで仕上げてみた。

こいつがあると色々便利な事に最近気づいたので笑、これからちょこちょこ宅録で使ってみるぞ。

電気使わないから、ショートしないし安全。

YES.direct injection box/hozzy

関連記事

  1. ありがとうございます。

  2. ドロップ。

  3. 重さと軽さ、固さと柔さ。

  4. ネコと魚と植物とわたし。

  5. 山積みになった機械に囲まれ生きる。

  6. 月より遠い場所。

  7. 網戸な季節。

  8. アナログエナメル。

2012年11月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

昔の記事

PAGE TOP