ココーノ。

アルバムの発売日とか、タイトルとか、曲名とか、ツアーのこととか色々今日発表になりました。

「ココーノ」というタイトルで、繭(まゆ)のエスペラント語です。

13曲中10曲が新録です。新曲ばっかり。

初回にはB面集がつきます。

これがまた、なかなかバンドの変化がよくわかって、時系列で聴くとちょっと笑っちゃう瞬間とかもあってかなりいい出来に笑、なってます。

B面なのに未だにライブでよくやってる曲も結構入ってるのが憎いよ。

 

それと長らく作っていた映像も今日からyoutubeで見れるので是非見てみて下さい。

 

夏の銀景 映像

http://www.aobozu.jp/news/#a29

 

色々解んないで作り始めちゃったから、出来上がって気づかされた部分がたくさんあった笑。

 

これから年末までの間、また個人的に色々挑戦してみようと思います。

パッション。

 

YES.kokono/hozzy

関連記事

  1. くさらないものたち。

  2. ポメラニアン、ダースで下さい。

  3. 猫とサカナと植物とわたし。

  4. 角質のような時間の後。

  5. 情熱こそパッション

  6. ぬるいコンソメ。

  7. まるでバット。

  8. とうぶん水質。

2014年10月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031 

昔の記事

PAGE TOP