水銀灯はアコギの影を落とす。

明日はとうとう小田原でのイベント、小田原イズムです。

 

小田原アリーナという、これはもうもろ自分の地元の体育館?というかイベント会場で、中高生の頃はよくその周辺で、夜に弾き語りの練習とかやりにいったり、元気が有り余ってた時は周りを走ったり、そういやふられたりとかもあったな笑、思い出したらほんときりないぐらい自分にとって色々あった場所でした。

 

ただ、俺は中に入るのが明日初めてなので笑、周りはよく知ってるんだけどね、中がどんなになっているのか、十数年経ってようやくみることができます。どんなになっているのだろう。

 

目の前の駐車場の街灯の下で、当時作ったばかりのオリジナル曲を弾き語り仲間と歌ってたときには、まさか背中にある建物で歌える日がくるとはつゆにも思ってなかったので、、、、前日にして今、不思議な感覚ですね。

 

そんな気持ちも抱きつつ明日は良いライブができるように、もう作業やめて、寝よう。

レコーディングも近づいてきて、結構追い込み追い込みのタイミングなので、明日は良いライブやって、いいイベント見させてもらって、またいいアイディアで出てくるように、イズムを楽しませてもらいます!

 

YES.sakawagawa/hozzy

 

 

関連記事

  1. サイレンス。

  2. 綿毛、それは塩分濃度の均一化のように。

  3. ろくでもない夜。

  4. 顔に降りかかる名古屋の雨。

  5. 氷解。

  6. だけどなんで歩き出すと。

  7. ここは静かだ。

  8. 弓と矢と石と魔女。

2015年9月
« 8月   10月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

昔の記事

PAGE TOP