波に揺れないところ

8月になりました。

昨日は更新無理でした。今日もギリ。

さっきまで夜を徘徊(マスクで散歩)してました。

()入れとかねーと、今や関東では生きていけない時代となりました(ネット上)。

ウイルスよりも人の心の方が生活を歪にし始めてきているかもな段階にきたかもな、かもな〜

なんて。

そういう面もあるけれど、違う面も日々違う形でちゃんと存在していることを忘れずにいてえぞ。

オラ、いてえぞ!

それは、コンビニの店員さんの「レシートいりますか?」の丁寧な言い回しや

すれ違う夜のランナーたちの「失礼します」といった静かな目礼や

広がった煙を、俺が通過する前に手で空中にかき混ぜてくれたジジイの対向スモーカーや

朝のゴミ捨て場で無防備なまま挨拶し合う始まってきた夏の空気感や

マスクをし合っていても、変わらないところはやっぱ変わっていない

変わってねえぞ!!変わってねえところはな!

ただ、変化は常に目立つ。

目立っちまう。

むしろそういうのを人間は刺激として欲している生き物。

そのくせ、

変化は怖い。

それを言葉にするともっと怖い。

ニュースになるとさらに100倍怖くなる。

なのに、聞いてくれよ。

実はさ、

俺たちヒューマンだけだから、大変なの。

見てみて。

空は青い。

雲は白い。

山は青い。

セミはうるさいほど鳴いている。

人間以外は平常運転。

 

クッソ!!!   むかつくううううう笑。   あああああああ!!!!!

キャンプしてえのにふざけんなあー、緑!なんて緑色!

海はなんて海色!

潮風とか想像させんじゃねーよ、海!!!

 

ってなったらさ、飲むよね?飲むしかないよねえええ??

 

ベランダの植物、梅雨明けて本気だぜあいつら。

かわいいけど、眩しすぎてうずく

 

つーか「星霜、誘う」とか、そんな歌詞書いてるんじゃない?!

って思って今読み直したけど、そんな感じやで。

ただ、食うにも困る人が出てくる中で「食ってるだけじゃ」はちゃうけどな。

災害も大変だし、経済もあかん。

野菜の値段がすごく上がっているし、俺もコロナ期間中多少料理をするようになったから、スーパーの値段を把握できるようになった。

ナスがたけえ。キャベツはちょっと戻ったが、レタスが鬼だったね今日は。

マックのハンバーガー食ってる方が今はいいのかもしれない。

 

音楽、今月から藍坊主の曲も集中して作れるモチベーションが湧き上がってきているのだワイ。

なぜかって?

わ か ら ん !!

ただ、この周期を逃してはいけない。

インスピレーションはいつも正しい。

 

インスピレーションほど信用できるものはないんだよなー、やっぱ

 

YES.reikan/hozzy

関連記事

  1. 京都大作戦。

  2. ひとつでないひとつ。

  3. 音楽は奪わない。

  4. 風に涙。

  5. この地面の裏を知りたい。

  6. クオンタイズ。

  7. SOUTH BLOW。

  8. PestpEstpeStpesT。

2020年8月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

昔の記事

PAGE TOP