青い雲。

とうとう9月へ。

もう4ヶ月しか2020年がないと思うと「…」となりがち。

何してたっけ笑?ってなるよねー。

エー、ならない?

いやー、早いよね。

嘘みたいです。

そんな中、先日久しぶりというか今年初の4人でのLIVEをYoutubeで生配信させてもらいました。

アコースティックスタイルでしたが、今年初!4人!

拓郎もついに登場!MCは相変わらず。

でもみなさんのコメントを読んでこみ上げてくるものがあり。ようやく2020がちゃんと動き出した気がしました。

そんで!

10月にはまたなにかやる予定です!

まだ発表はもう少し先。いつかな。

とりあえず、配信でも割とLIVEっぽくなってるのが面白かった笑。

まだアーカイブ残ってるので、見てない人良かったらご覧ください。

いつものバンドLIVEよりMC多めです。

半月酒場よりもテンポ良いです。

4人のアコースティックはこんな感じになるのだねー!

俺も酒一滴も飲んでないから、すげークレバー。

はっきり言って素面状態だったら喋りたいことなんてほぼねーんだよ。

ない笑。

今?

酔ってる!

 

だってさ−、音楽があるじゃん?

曲があるじゃん?

それに想い込めてますじゃん?

「はい、以上ー!」

ですよ。

いつから解説とか、馬鹿みたいな話をするようになったんだろう。

ってか俺がそんな企画を初めたんだけど笑。

うまく言えないけど、藍坊主のライブを久々ちゃんとやった感じよ。

ここ最近が砕けすぎてた。かも

 

それにしても暑い。

この暑さが創造性に+してくれたら良いんだけど。

残念ながら、全くやる気が起きない。

いや、やってるんだけど。

頭がぼーっとする。

 

2週間くらい前から作業部屋のクーラーを止めている。

眠りがすごく浅くなって、体がギチギチし始めたからだ。

日中は基本クーラーなし。

水分補給はやりまくり。

すぐにぼーっとする。

そんな中、曲を書いたりも当然してます。

ペタペタするぞ、アコギが。

 

そんな暑い部屋なのに、なぜかクーラー効いてる方から猫が来る。

当たり前な顔してロッキンチェアーで、気づけば寝てる。

大丈夫なのかな。

猫って暑いのに強いのか?

俺のことが大好きなことだけはわかっているけどね。

暑いのに、寝てる。

 

酔っている。

今日は割と酔っている。

暑い。

空がゴロゴロ言っている。

うちのデザインやってくれてる大川から入道雲を映した作品(非売品)を送ってもらった。

PCモニターの斜め45度上に額装して飾っている。

今年の夏に見た空も、こんな瞬間があったかな。

額の中に、夏の中の夏がある。

部屋が暑いので、余計に夏の中の夏を感じる。

青色って遠いんだと思う。

理屈抜きで遠いんだと思う。

遠くにあるから青いんだと。

遠いほど、濃い青だ。

大川の写真を見ると、「遠い」が「距離」じゃないことに気づく。

だって、写真は平面じゃん。

俺が見ている遠い青は。

自分の内面なんだろう。

こんな空を見たことが「あった」気がするって、内面に広がる膨大な時間の想起なんだろう。

時間は俺の中にあるのか?

わかんないけど、

そう感じさせる、スペシャルな生だ。

空が青い。

これがどんなにスペシャルなことなんだろうか。

 

青色を、作業の合間に何度も眺めたい夏の途中でございました。

藍坊主。

今日はこの字面が、とても深く広い空に見える。

 

おかわり。

 

YES.petapeta/hozzy

関連記事

  1. マイウェイ。

  2. 仙台、札幌。潜り抜けた暖簾と閉めたドア、雪と春の往復。

  3. 「宇宙の端とも本気で繋がっているかもしれないと思った瞬間を今も感じるか…

  4. 限界の桜。

  5. マヨヒガ。

  6. 彼の目は蓮のある池かもしれない。

  7. 木で造ったような5年。

  8. きんこんかん。

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

昔の記事

PAGE TOP