column

ミルクを入れてくるっと半回転で止めたコーヒーの模様

こんばんはー

俺とユウイチの二人での弾き語り、半月酒場verのリアレンジ音源、かなり全体図見えてきました!

とりあえず、めっちゃええです。

アコギ弾いて歌を乗っけた、といういつもの半月の感じじゃなくなってます。

というのも、今回も時乗さんにプロデューサーとしてガッツリ入ってもらっているから!

あんまり中身を言ってしまうのはつまらないけれど、時乗さんの弦アレンジは気持ち良すぎる、、。

ツーことで、ストリングスの皆さんの演奏も今回加わっていただいております!

下川美帆ねえさん率いるミズカネフィルハーモニーの皆さんにも参加してもらいました。

レコーディングのタイミングがずれてしまったので、今回お会いできなかったのが残念!

とある曲で、チェロのソリストとして参加していただいた郷田さんにはお会いできました!

ライブでお会いしたことはあったけど、RECで会うのは初めて。相変わらず素晴らしい演奏。

チェロの音って生で聴くと冗談抜きで胸の奥が震えてくるんだよね。

ブルブルブルって、俺が生まれる前よりずっと昔から、日を浴びてきた植物たちの生命力とか、枯れていった木片の悲しみとか、なんかそんなイメージがブワッと暴れ出してくる匂いが発散する。

是非ともいつか一緒に藍坊主でもライブしたいです。

聴いて欲しいです皆さんにも。

メインエンジニアは高桑さん。ここ数年ずっと藍坊主の録音をしていただいてます。

いつも飄々としてるけど、すごい人です。有名なミュージシャンをいっぱい担当してる方。

俺もつまみをクリクリ回したい。

そして田中。

キレキレのアコギを今回もザクザク弾いてました。

アコギは、今回友人から借りたようです。

確かに、いつものやつじゃないですね。良い音してたぞ、なつき。

そして田中。

コーラスの音量が桁違い。

声がバカでかい。

これがかっこいい。

俺もわりと声量ある方だと思っているんだけど、ユウイチは俺の10倍ぐらい声がでかいです笑。

防音の扉もブチ破ってくるからね、声。

半月酒場っぽいパワー感、アコースティックだけど暑い感じ、バッチし収録できてると思います!

というレコーディングの数日でした。

現在高桑さんがミックスをしてくれているところです。

こんだけやってますが、今回発表するのは3曲です。

これ言ってなかったかもですが、3曲をみっちり集中してレコーディングしております。

アルバムぐらい想像されていたらすみません笑。

でも、そのぐらいの密度があります!今回。

既発の曲をリアレンジするって、結構ハードル高いことだけど、今回のverはきっとみんなも気に入ってくれると思うぞ。

同じ曲でも

「こういう響き方があるのか!」

「こんなふうにイメージが変わるのか!」

「漂ってくる湿度が違う」

など、、、、。

あくまで俺の感覚だけど、当事者としてすごく楽しい。

音楽が変化することが楽しい。

音楽が動き続けることが楽しい。

音楽が固まってしまわないことが楽しい。

ミルクを入れてくるっと半回転で止めたコーヒーの模様、それをそのまま飲んでもいいのが音楽なところが好き。

これはこうだからこう!ってならないところが一番楽しい。

個人的に藍坊主やってる1番の楽しみに、今回の制作で改めて触れられました。

人間っていいなー笑。

機械と全然違う。

PCで音楽作る時代全盛期だけど、俺もめっちゃそれで作ってるけど、人間の音ってええでえ。

なぜなら俺は人間だからなんだな。

良くわかんないけど、ライブがしたい。

早くライブがしたーい!

YES.re-arrange-mo-iiyone

関連記事一覧

最近の記事

昔の記事

月を選択